アスリートおじさん記録

凡庸記録3

「プロ」は自営業って事で名乗っているだけで、ゴルフがうまかったり格闘技強いとかではありません。40代中年おとこのフィジカルトレとゴルフの話し。

マイセッティングなう

いまこんなセッティングです。

1w:テーラーメイド/SLDR/アッタス5/6S

3w5w:テーラーメイド/Vスチール2008/ランバックス6X07

3UT:タイトリスト/909/ダイナミックゴールドS200

4IPW:タイトリスト/AP2初代/ダイナミックゴールドS300

52:アキラ/

58:アキラ/

すいません、正直アキラのウエッジはよく分かっとらんです。

で、この写真を撮っているときに、今更ながら気が付きました。

ひょっとして3W短くない?

中古で単品で買っているからこんなことに気がついていませんでした。

でも結果として、

3wを短くして、ミート率が上がっているわけです。

なるほど、苦手な3wの攻略法として、このてがあったわけです。

もちろん、3wの飛距離を犠牲にしているのかもしれませんが、私程度のゴルファーなら3wのシャフトを短くするのもいいのかもしれません。

しばらくこのセッティングで戦って?みようと思います。

イーグル取った

f:id:shi4109216:20170607193712j:image

武蔵豊岡

f:id:shi4109216:20170607195235j:image f:id:shi4109216:20170607195403j:image

チップインバーディーから始まったラウンド

しかし、ダボダボトリの3ホール

 ここから立ち直ったのは良かった、

しかし、振り返ればやはり

f:id:shi4109216:20170607195337j:image

ドラで最高に飛んで、更に5wでもきちんと飛んだ。シュミレーターで距離を認識していたので自信を持って振れました。

f:id:shi4109216:20170607194357j:image

4000円でこれ程活躍してくれるとは嬉しい限りです。

スチールシャフトより軽く振れるきがします。

最終ホールのパーオンもこいつの仕事。

 

いい買い物出来ました。

 

 

 

テーラーメイドVスチール(2008)→テーラーメイドVスチール(2008)

3WをテーラーメイドのVスチール2008年モデルの3代目(以下3代目)から同じヘッドのシャフト違い(アルディラNV85S)からフジクラランバックス6X07Sに代えた話

4410.hatenablog.com

そしてそれをコースで使った話

4410.hatenablog.com

これですっかり味をしめてしまったわけです。

リシャフトならぬ「同ヘッド買い替え」

 

そこで、今回は

5W

テーラーメイド/Vスチール2008/NS950/R

こいつをリシャフトならぬ、「同ヘッド買い替え」してみました。

 

ゴルフパートナーで検索すると

お目当てのスペックがホームコースのすぐ近くのゴルフパートナーにありました。やっぱりコレも縁だぜ!って事でネット通販ではなく直に行って購入しました。

 

この店舗ではインドアシュミレーターが数台装備された練習場も兼ねた店舗になっていました。そこで試打もさせてもらいました。

結果は以下の通り

1球手前で落ちているのはミスショット。準備運動一切ナシで打ってこの確立。微妙ですね。1/4はミスショットが出るという現実を肝に銘じておいたほうがいいということでしょうか?

キャリーで微妙に200yに届かない。

ってことは200yのPar3では手前がバンカーや池の場合は危険ですね。

とはいえ、トータル210y気持ちよく振れるウッドを手に入れたというのは大きいです。

 

シャフトは3w同様にフジクラ/ランバックス/6X07/s

ちなみに写真はグリップも新品に入れ替えてもらいました(工賃無料)

今後は、グリップは総てこの一番安いシリーズのゴルフプライドに統一しようと思っています。昭和の新日本プロのパンツイメージね。

 

NS950Rの方を下取り査定したら300円!

グリップが1000円

本体価格が4500円

→5200円となりました。下取りがグリップ代にもならないのはショッキングでしたが、スチールシャフトなんて一般的ではないですからね。ちなみに3Wはアルディラの85Sという微妙に一般的ではないシャフトでしたが1000円で下取りしてくれたことを考えるとちょっとさみしい気もします。

 

まあ、これはコレでいいのですが、今回の発見としては

このインドアシュミレーターがすこぶる面白かったです。

4球しか打っていませんが、60分打ち放題1200円とのこと。

www.golfpartner.co.jp

これから暑い季節ですから、ココに足を伸ばして練習してみるのもいいかもしれません。すぐ横のホームコースなら1コイン200円ですが、あえてこちらに来る価値は十分あると思いました。

いつか、このシュミレーター練習場もレポートしたいと思います。

 

昨日及び5月のトレーニング

1)ベンチプレス

60kg×5、80kg×2、90kg×2、90kg×2、90kg×2

2)インクラインベンチマシン

91kg×4、95kg×2、91kg×3

3)ディップス

14、18、6、15

4)サイドレイズマシン

22kg×10、31kg×3、22kg×7

5)リアレイズマシン

40kg×8、40kg×8、40kg×7、30kg×10

6)アーノルドプレス

12kg×10、12kg×10、12kg×12

7)ラットプルダウンワイド

54kg×6、54kg×5、54kg×6

8)チンニング

5,6,6,3

9)トライセプスエクステンション
22.5kg×4、22.5kg×5,22.5kg×5

10)アームエクステンション

41kg×10、41kg×8、41kg×7、41kg×11

11)アベンチ

50、50、50

以上が昨晩のトレーニング(ちなみにその後サウナ×3)

 

5月は

自宅トレ×1

ランニング30分×1

ジムワーク×8

公園懸垂×2

ちょっと少なめです。やはりゴールデンウィークでの家族サービスやゴルフ(×4)

と重なった影響が大きいです。

 

6月も出張とゴルフの予定が入っているので、できる時にできるだけトレをしておきたいものです。

 

 

ダイナーズクラブプレミアム

こんな黒い封筒を頂いた。

 

事の始まりは、友人の社長さんと旅行に行った際

羽田空港ANAのラウンジに入れてもらった。

食い飲み放題で最高にあはは~

なんて事をさせていただいて 、いいねってはなし。

でも、ココまでだったら、どうせ飛行機なんか年一回乗る程度の話だし

と終わるんですが、「法人カードとして使ってポイント貯まるし、個人に切り替えればマイル意外にも使えるよ」

との一言でちょっとムラムラきました。

 

で、担当の方を紹介してもらいました。

何の気なしに紹介してもらったのですが、実はこれが大切な話だったようです。

この「紹介」がないとこの黒い封筒は手に入らないらしい。

なるほど偉いんですね。黒って

 

 

通常わたしは楽天カード(年会費無料)を使っています。

楽天ポイント貯まるからね。

シコシコ貯まったポイントでゴルフの無駄遣いをしているわけです。

大抵たいしたモノを買えていないことは、このブログを見れはわかるかと思います。

さて、そんな楽天ポイント末端ユーザーですが、この度再度カードを見直してみました。

 

見直し理由1

会社経費の精算がめんどくさい。月に10万から30万円ほど精算しています。

まあ、そういうものとして理解していればそれでいいのですが、世の中には「法人カード」というものがあり、会社経費精算がこれでできるらしい。

いや、そのくらいは知っていましたが、コレでもポイントは個人に移行できるという事は知りませんでした。

なるほど、これは魅力的です。

現状では、例えば会合で10,000円支払いがあり、その時の領収書を経理で精算して、わたしは現金を一万円もらって、封筒に入れます。

「@月@日@@レストラン10,000円」と書いて妻に渡します。

コレをやらずに財布に入れておくと、いつのまにかなくなって、小遣いで相殺され、小遣い支給の際に減らされてしまいます(当然ですが)。

この方式を10年以上続けているわけですが、精算し忘れたか、領収書を紛失したか?妻が封筒をなくしたか(本当はあり得ない)、自分の認識と違う小遣いになることがあります。もうこんな云々にうんざりなのです。

 

見直し理由2

限度額が超えた時恥ずかしい。

会社の宴会やら云々の一式を支払う事が重なった時、ちょっと心配になります。

実際には一度しかないのですが、レジの前で右往左往するあのあたふた感はかなり嫌なものです。実はそもそも自ら限度額を抑えて設定しています。矛盾するのですが、そんなにカードが使えないようにしているんです。コレをやめればいいだけなんですが、それもそれでなんか嫌な感じがします。

 

とは言えためらい理由

やっぱり高い13万円

コレに尽きると思います。この13万でサービス先払いしていると考えれば、そのメニューを明らかにしておく必要があると思います。

そもそもステータスやら云々は私は一切どうでもいいと思っております。

普通のクレジットカードの法人カードでいいんじゃあないの?

 

 

とはいえ

とりあえず、カードを発行してみたいと思います。

そして、その分回収できるのか?無駄なのか?なにか使えたのか?

その辺ネタとして使える限りココで書いてみたいと思います。

Vスチール2008(三代目)使用報告

Vスチール2008(三代目)をコースで使ってきました。

江戸崎カントリークラブ東コース

RTで6645yとソコソコ距離の有るコースだったので必然頻度も多かったです。

アルディラNV85Sからランバックス6X07に「シャフトが変わっただけ」ですが

もう天と地の違いに簡単に振りやすい3wとして生まれ変わった様に感じます。

5wも含めこのVスチール2008は3つ買った訳です。

今後5wのシャフトもNS950Rからこのランバックスを見つけたら買ってもいいかと思っています。そうすると合計4つ・・・・

 

さてラウンドの方は例によって

ですが、まあ20度下回らなければさほど体力は消耗しませんね。

しかしスコアはやっぱり悪くなります。

49.46PT31

二打目のアイアンショットの精度に課題を感じました。

ドライバーがかなり安定してきたので、余計に感じてしまいます。

ドライバーもシャフトが純正から 

Amazonはミズノのスリーブ付きなのでクリックしちゃあダメよ

 これに切り替えた効果だと思います。

やっぱりゴルフクラブはシャフトによる影響が大きいですね

 

テーラーメイドVスチール2008

テーラーメイドのVスチール2008(以下08)を使い続けてウン年

こいつのシャフトについてちょっとかったるさを感じてきました。

アルディラのNV85S

重め好きとはいえ、さすがにおじさんとしてはかったるい。もうヤングではないのです。

 

そこで、アレコレ物色したのですが、今流行り(普通)の飛び系の3wはどうも気に食わない。球が上がるかどうか自信がありませんから。

では

ってこれ、ロイコレSuper.CV B.B.Dというと、ロイコレの会社概要によるとH17 年のモデル。つまりは2000年ぐらいのモデルなんです。

古いモデル好きとは言っても、アッタス3が付いていても17年前のモデルはさすがに正妻にするほど熟女好きではないわけです。

結局の処、「選択」がもうめんどくさくなっちゃって(金もないし)

おなじ08モデルを探して見ることにしました。シャフトマターで探しているわけですから、フィットしたシャフトなら問題解消です。

もちろんリシャフトする手もありますが、古いモデルに最新のシャフトを入れる意味もわかりませんから。

って訳で

「テーラーメイド/Vスチール/3w/2008」でネットで検索

 

エフォート→もうそんな古いモデルは取り扱っていない。

ゴルフパートナー→PT付きで発見!

f:id:shi4109216:20170524204147p:plain

f:id:shi4109216:20170524204212p:plain

即ネットで購入しました。

 

で、とどいたら

初代Vスチール。

 

こちらもコレはコレで名器。いやこちらの方が名器ランクは高いかもしれない。
って一瞬グラっときました。
でも個人的にはもう少しヘッドが大きくなって球が上がりやすげな3代目08がいいんです。

それよりなにより、初代だったら相場は半額ですから、ここは譲れません。

結局クレーム入れて、箱をそのまま使い、プチプチもそのままに着払いで返品。

再度検索。でゴルフパートナーに普通に

テーラーメイド/Vスチール08/3W/ランバックスを普通に発見。

f:id:shi4109216:20170524170743p:plain

 

しかも店は職場のそば。

f:id:shi4109216:20170524203615p:plain

 

 

ランバックス6X07っていうのも、クセのないタイプらしいからいいじゃん!!

 

これは縁だね!ってことでネット使わず 

早速店で買っちゃいました。

旧来使っていた同ヘッドのアルディラは下取りで1,000円。
店先ではちょっと安く売られていました。多分↑は送料込みなんでしょう。
相殺で約4,000円でした。

人工芝から打ったら212y

ティーから打ったら230y

まあ、こんなもんかな?

しかし、素振りの段階から本当に振りやすさを感じました。

 

初めから、自分のスペックや好みがわかっていれば、右往左往しなかった〜〜〜

まあ、これもよくあるたらればですね。