凡庸記録3

40代おじさんのフィジカルトレーニングとゴルフ他仕事以外の報告

眼鏡バンド導入レポート

眼鏡野郎がロードバイクで悩む問題

眼鏡野郎なので~っていう話は以前書きましたが

チャリ(ロードバイク)で前傾で前を向くと、視線が眼鏡のレンズを外れて、

ぼんやり風景で覗く格好になります。

f:id:shi4109216:20151102184616j:plain

<大げさなイメージ図>

気持ちは「元気ハツラツ」ですが、うっとうしいわけです。

度入りサングラスにするか?

コンタクト+度ナシサングラスにするか?

しかし夜の徘徊チャリの場合、サングラスそのものの出番がありません。

そんなこんなを考えた結果、見つけたのが

 

SODIAL(R) サングラスのスポーツバンド

SODIAL(R) サングラスのスポーツバンド

 

 

 眼鏡の後ろにバンドを巻けば、ずれることありません。
まあ、安いので買ってみました。

f:id:shi4109216:20151102185702j:plain

付けてみると、「はなあて」の部分が食い込みます。この食い込みこそずれ落ちとの対価で得てしまった部分なのかもしれません。
しかし、確実に視界は上部も含めレンズで修正された世界です。
大成功と言わないまでも、まあ安かったのでそれなりに満足です。

しかし、使っているうちに

涙がレンズを曇らせて、気が付くと、裸眼の方がクリアといっても過言ではないほど汚れてしまいました。

まあ、信号待ちの時、レンズを拭けばいいだけの話なのですが、これがまた面倒。
バンドでつながっていますから、ヘルメットを外して、バンドを付けたまま、眼鏡をはずして・・・・

なるほど、オークリーをはじめとした専門の眼鏡やサングラスって、それなりにちゃっと良く作ってあるんですね。