凡庸記録3

40代おじさんのフィジカルトレーニングとゴルフ他仕事以外の報告

多摩ヒルズでゴルフした

米軍のリクリエーション施設です。

古くは日本軍の弾薬庫だとか、今は管轄は空軍とか日米地位協定とか

まあ、面倒な話は置いておいてこの日は楽しむことに徹しました。

特別コネがあるわけではなく、単なるオープンコンペに参加しただけです。


この日は横田基地の消防隊の主催のコンペとの事です。

あさ5時45分から朝食を食べてショットガンスタートです。

こちらの2人のりカート×2で回りました。

二人乗りだから早い早い。私が過去乗った電動式カートの中では最速です。

 

こちらはボンベだと思います。ブラインドホールはこうやって鳴らして後続に知らせるという超アナログ式です。

 

マイホールこんな感じでコースレイアウトが記載されています。

しかし、正直いってわかりにくい。ヤーテージの小さい木もありません。

代わりにプレートがコース内に埋め込まれていますが、見つけることはこんなんです。

 

 

こちらは3ホールぐらい間隔で設置されている水です。

当然ただで飲めます。コップがこの三角紙コップという、にかにも日本仕様ではない感丸出しのコップです。

単なる水ではなく、凍らせているのか、キンキンに冷えています。

 

こちらはティーグランド

以前はグリ石程度の石にペンキで塗られたような乱暴なマークだったのですが、このようにロゴ入りのプレートに変わっていました。

カートに張ってあった「落雷」の時の話。

ビールは3ドルで販売されておりました。

もちろん円でも払うことは可能です。

プレーあとはアメリカンなデカハンバーグをいただきました。

抽選会は見事に外れましたが、お腹いっぱいでかえってすっかり気持ちはアメリカ大好きになり、トモダチ作戦はみごと成功ということのようです。