凡庸記録3

40代おじさんのフィジカルトレーニングとゴルフ他仕事以外の報告

ゴルフがうまくなりたいと思った

金融機関のコンペに参加しました。
詳しくは書けませんが、各支店対抗戦ということで、ゴルフ場貸し切りの大きなコンペでした。

その規模になると、さすがにイニシエのカントリークラブクラチャンとか元野球選手のドラコン野郎とか色々混ざってくるのは事実です。

それになりたい

という話ではないのですが、本当に、今回はゴルフがうまくなりたいと思いました。

私の所属の支店は飲むのは好きで、豪快に豪遊します。別名「六本木支店」なんて自称するほどです。
しかし、ゴルフはかなりモチベーションが低い。
いいところのメンバー様にもかかわらず、対抗して団結してキャッキャやろうという志向が一切ない。

今回も団体戦最下位。

その中で、私は飲みが得意ではないということもあるのですが、「ゴルフ部長」としてゴルフが上手い人を参加させたり、苦手な人も参加させてゴルフで盛り上がるように色々仕掛けることにしました。
女子プロとのレッスンラウンドなど、でもあまりうまく行っていません。

そりゃあ、チャンピオンになるほどの絶対どんなコースでも70台で回る方もいませんし、100切れる人が今年は余りいなかった。

そんな状態ですが、私も崩れました。

前半45→後半54

これでゴルフ部長が務まるわけがありません。

ロングパットが2回続けて入ったりしましたが、

2オン4パットなんかやってました。

そこで私が考えた、


「おれゴルフレベルアップ則」
1)ラウンド中はアルコールを飲まない。
→ビールもデルカップも禁止。コイツが悪の根源

2)来年のこのコンペまで道具を買わない。

→冬用もありますので、買う必要は一切ないはずなのです。

3)毎日クラブを握る。

4)ラウンド前にジムでトレをしない
→今回前日夜に時間があって、ジム行ってトレをやってしまいました。スクワットは止めておいたのですが、やはり後半崩れるって筋肉痛がやってくる時間と合っているので影響があったのかもしれません。

もう一度原点に帰って、きちんと丁寧にゴルフに向き合うことにします。