凡庸記録3

サブ4(マラソン)とシングルハンデ(ゴルフ)と150㎏(ベンチプレス)を目指す44歳の記録

静的ストレッチon銭湯

週末のルーティンで銭湯に行っています。

日曜夜はジムはやっていないし、ゴルフ練習場は休日料金で高い

そんなぼんやりタイムにブラブラ銭湯まで足を運び、温冷浴と静的ストレッチをして先一週間に向けて充電するわけです。

 

温冷浴について

サウナや風呂で体を温めた後、水風呂他で体を急激に冷やし、またサウナや風呂に入る

この繰り返しを数セットやることで体の血行を促し疲労回復します。

yomidr.yomiuri.co.jp

正直↑これは縁もゆかりもありませんが、書いてあることはもっともなので、ご参照下さい。

あと湯船でストレッチをしています。
基本的に私はアンチ静的ストレッチ派でした。
サンボの先輩にやるなと言われていました。
しかし、運動の前後ではなく風呂でリラックスする手段としてのストレッチは悪くないと思い、この週末の銭湯三昧の時に、湯船でやるようになりました。

銭湯の浅い湯船で深い伸脚をします。さらには底がタイル張りで滑るので、少しずつ伸ばすことが出来ます。浮力があるので良くも悪くも押し込む事は出来ませんが、元々固めの私からするとちょうどいい案配に感じます。

銭湯以外でも、ジムの広い風呂、ゴルフ場の風呂でやっています。

週2〜3回やっていることになります。本来なら毎日の積み重ねだと思いますので多少少ないと思いますが、まあやらないよりかは良いと思ってやっています。

メニューについては一般的なストレッチメニューから銭湯の浴槽や洗い場では出来ないようなものを除いたものを延々とやっています。

熱い湯船でもストレッチをしていると気持ちも紛れます。種目によっては半身浴槽から出ることもあります。
周囲に迷惑をかけない範囲でどこまで出来るか?
なんなら空いている銭湯はどこなのか?
などなど色々試行錯誤してやっています。

とはいっても静的ストレッチがどこまで効果あるか?そもそも何の効果がどれほどあるか?という根本的な部分で私は疑っています。まあ怪我しない範囲でやって損はない、温冷浴の最中の手慰みだとしてもいいとも思っています。