ゴルフ マラソン トレーニング 筋トレ ジム ランニング

凡庸記録3

マラソンはサブ3.5/ゴルフは80台/ウエイトトレはベンチ150㎏の記録

サングラス

ラソンを始めて、考え方がかわったものの一つに「サングラス」があります。

今までゴルフをやっている時もサングラスは使っていませんでした。理由は面倒だから。もっと書くと視力の悪い私はサングラスをするには度付きのサングラスを買わないといけないわけです。これはめんどくさい。

↑は対応が出来るってだけで、度は入っていない。

総額3万ほどになる。

サングラスの効果はいまいちピンときていなかったのでサングラスに関してはスルーしていました。

しかし、マラソンの練習を始めて

青山氏の書籍でサングラスはマストアイテム。目の日焼けで疲労する。

ということで

使い捨てコンタクトレンズ+ノーマルサングラスという形でサングラスをするようにしました。

 

エルコンワンデー BC8.7 PWR-6.00 【1日使い捨てコンタクトレンズ】
 

街にあふれるコンタクトレンズ屋で測定して、その後はAmazonで購入しています。金額はさほど変わりませんが、買いに行くのが面倒なのでこちらにしております。

せっかくサングラスを使うようになったのでゴルフにも使うようになりました。

なるほど、ゴルフこそサングラスの効果があるわけです。「疲労対策」「日焼け対策」大切ですよね。

実際使ってプレーすると後半の上がり3hの体の状態が違うと思います。「飛ぶ」とか「スコア」とか具体的な数値化されるものではないのかもしれませんが

今となっては、マラソンでは裸眼+サングラスで十分だと言う事がわかりました。走っている最中に文章読んだりしません。裸眼0.3の視力でぼんやり風景や歩行者や車が判別できれば十分です。

 なるほど、世の中多くの人が使っているものっていうのはそれなりに意味があるってわけですね。