凡庸記録3

サブ4(マラソン)とシングルハンデ(ゴルフ)と150㎏(ベンチプレス)を目指す44歳の記録

「雨男」克服祈願

 

雨男キャラおれ

公私にわたり周囲から「雨男」として定評を頂いております。

キャラとして確立された感もあるわけですが、子供のイベントまで私の雨パワーにするのはいかがなものかと思うわけです。

そもそも非科学的でありながら統計的には立証されてしまうのはちょっと悲しい訳です。

某組織の某部長様に「お払いにいけ」と言われたので、なるほど非科学的な話ですから、非科学的に対策をするのもありかと思いました。

そこで探してみると

気象神社」なるものが東京の高円寺にあるとのこと。

気象神社

いわれは(以下公式HPコピペ

この気象神社の祭神は八意思兼命(やごころおおもいかねのみこと)(知恵の神)。 陸軍気象勤務の統括・教育機関として旧馬橋4丁目(現・高円寺北4丁目)に創設された陸軍気象部の構内に、昭和19(1944)年4月10日に造営。 戦後の神道指令で除去されるはずが、連合軍宗教調査局の調査漏れで残ったため、当局に申請して払い受け、 昭和23(1948)年9月18日の氷川神社例大祭の際に遷座祭を行ったという

なるほど、これはいい。

我が家と高円寺をグーグル先生で調べたところ7.5kmとの事なので、これは攻城と同じくランニングでアプローチするのもまた「願掛け」としてありなんじゃあないかしら?

なんて思ったわけです。

さらには調べると、

普通の神社と違い時間外は閉園されている

御朱印もありそう

ということなので御朱印帳をリュックに入れて週末にチャレンジしました。

コース

途中、初めて「善福寺川」沿いを走ったのですが、とても気持ちのいい川沿いの道でした。このまま行き先を変えて流れのまま走っていたいと思いました。

最後は高円寺の商店街を走りました。私鉄沿線の商店街しか知らない私としてはこのような本格的な?商店街はついキョロキョロしちゃいますね。

気象神社到着

高円寺の氷川神社内に併設されている神社。ちょっとこじんまりとしています。

申し訳ないのですが「氷川神社」って荒川周辺に200社以上あるわけですか、正直そんな上がらない訳です。

こちらが御朱印。今風?の流行りはこのスタンプ攻撃なのでしょうか?

ちなみにバックに写っている建物が氷川神社

そして

お守りを購入。キャディバッグには池ポチャ防止という意味で金毘羅様(海事の神様)で購入したお守りをつけていました。しかし実際はホームコースに池はさほどないのでゴルフは「晴れ」が良いので今後はこちらにします。

 効果について

台風25号が東京を迂回して、この日はフェーン現象で晴れていました。よく日も晴れる予報であり、その「よく日」が子どもたちの運動会。

この状況で「運動会は晴れ」を祈願したわけです。確実に結果を出す配慮込みの祈祷という素晴らしいおれ!

帰路

電車で帰ろうと思っていましたが、皇居や渋谷に行ったときに比べると二桁走っていないので、ちょっと物足りない。まだ走れる。ってわけで帰りも結局走りました。

合計約16km週末のランニングとして、平日よりちょっと多めのランニングをすることが出来ました。