ゴルフ マラソン トレーニング 筋トレ ジム ランニング

凡庸記録3

目標(1)マラソン・サブ3.5(2)ゴルフ・HC9(3)トレ・ベンチ150㎏

東京ミッドナイト30km走

30代後半に月一回3日が1年、箱崎のビジネスホテルに宿泊して経理や経営の勉強をするプログラムを受講したことがあります。

内容についてはここでは割愛しますが、この時息抜きとして毎朝隅田川のほとりをランニングしていました。今のようにマラソン趣味だったわけではありません。

あの時、身につけたのは勉強の云々よりも「頭のスイッチを切り替える」方法だったのかもしれません。

そんな青春の地?に皇居まではしれるんだから行けるだろう!?って訳で走ってみたいと思っていました。問題はタイミングです。

さてさてと思っていた矢先

伝説の猫、猫ひろし氏が40km走したツイートを発見。

ナショナル選手が今やるなら今なんだろう!と勝手に判断しました。

(こちらは30km走ですが)

 

グーグルマップで確認したところ、原宿、赤坂経由で桜田門まで17km。さらに永代橋まで2km

30km走りたいなら、桜田門かちょっと手前の半蔵門でタッチアンドゴーの方がよっぽど確実だとは思うのですが、行きたいんだからしょうがない。

 

表参道交差点。深い意味はない。ここで12km

最高裁判所。ここで16km

桜田門に到着。ここから更に東を目指します

隅田川・・・・・・写真撮り忘れた。

肝心な処なんですけど、ぐんぐん走ると、気持ちよくなって足を止められませんでした。

 

で、こちらが浅野総一郎翁像。国営セメント工場跡地です。

日本の工業の礎の跡にロマンチストなオレはアガるわけです。

ここをUターン拠点にしました。

ここでほぼ20km。あと目標の30kmまであと10km。ここでさらにグーグルで調べると新宿駅までが10kmでした。
我が家は新宿から約10kmです。走り切れば40km走となるわけです。

が、さすがにやめておきました。当初の予定通り30kmが今回の課題な訳です。

途中、目の前に突然現れたのが日本銀行。その風貌風格は本当に驚きました。

そして、再度皇居外周に戻り、半蔵門から甲州街道で新宿を目指します。

この時点で、ふと気づいたのが、終電大丈夫?ってこと

出発したのがP9:00頃だったので若干その心配はあったのですが、ガーミンは記録取っている時、現在時刻を出さないのでさほど気になっていませんでした。

新宿到着すると

シャッターしまっとる!!

京王線の平日下り電車は0:35調布行きでした。

大久保でサンボをやっていたころも、コレやっちゃったこと数度あります。

並走している小田急線はもうちょっと遅くまである事を思い出し、小田急改札に向かいました。そこで相模大野駅行きの急行に乗ることが出来ました。こちらは0:38

今思えば、京王線もこの時間を意識していれば乗れたかもしれませんね。やはり全ては準備、準備不足がこうなるわけです。

結局成城学園前駅で降りてここからタクシーで帰りました。

やっぱり体冷えてからは寒かった。下着の着替えは必要でしたね。

6分ちょいペースでよく走りきったと思います。
本番は当然もっと速いペース、もっと距離、もっと準備、アドレナリン

なんだろうけど、

もっと「準備」の必要性を痛感しました。

残り22日がんばります。