ゴルフ マラソン トレーニング 筋トレ ジム ランニング

凡庸記録3

マラソンはサブ3.5/ゴルフは80台/ウエイトトレはベンチ150㎏の記録

ガーミン問題

おれ愛用のガーミン

235J
こいつのおかげで科学的なトレーニングが出来ているわけです。

2016の時は、心拍数を胸のブラジャーっぽいバンドを付けて計測する必要のあるモデルだったのですが、235Jなら時計の裏で測れます。今となっては普通の機能かもしれません。

必要なデータのほとんどをコレで取ることが出来ます。

日常の歩数やスマホの通知などにも愛用しており、すっかりGショックを使わなくなりました。特にスマホの通知のおかげで「着信取りそこね」がなくなりました。

ラソン機能では十二分に満足しているわけですが上記の様に普段利用をしていると、この色が若干うるさいというか気になるのです。

 

 

おれのはこの緑バージョン。そして黒バンドが切れて、箱に同封されていた緑バンド担っている。

 

まあ、基本さほどのおしゃれでもなんでもないので、我慢(気にしない)していたのですが

 

 

www.goldsgym.jp

このゴールドジム笹塚東京のプールはなんとこういったウエアラブルデバイスを装着したまま利用が可能ということを知りました。スイミング中の距離や心拍数データってすごい興味あります。クロールと平泳ぎを繰り返し泳ぐとどれくらいのインターバルトレになるのか?心拍数がどの様に推移しているのか?
しかし基本公共プールは「時計不可」なので諦めておりました。

と、なると235Jを持ち込んでと思ったら、235Jは水泳はダメ。防水だけどそこまでの防水でもないらしい。

 って訳で

ここで235Jからアップデートさせる理由が2つになりました。

・色問題

・スイミング問題

 これではもうソワソワしちゃう訳です。

で探したのが

 ガーミンの高いやつ


935 

これならってでも高い7万手前ぐらいするみたい。

値段を考えると

 

 ガーミンInstinct

3万くらい。これは国防省お墨付きのタフ路線ガーミンとの事。

気になる点は公式アナウンスではVO2MAXが測れる事になっているけど、書き込みを見ると測れないみたい。まあそのくらいは我慢できる。 

でもう一つ

www.apple.com

いまさらですが、アップルウォッチ

これなら水泳ログが取れるそうです。ガーミンの記録に統一したいのは山々ですが、まあおれの運動のメインじゃあない。
しかもかっこいいのは当然、肝心な話、935より安い。

普段使い+スイムをアップルウォッチ、ランニングをガーミンの2本使用でも悪くないと思いました。

 Instinctにしても、結局アップルウォッチ欲しくなることは目に見えている。

ということで

東京マラソンが終わったら、おれへのご褒美としてアップルウォッチを買うことにします。