ゴルフ マラソン トレーニング 筋トレ ジム ランニング

凡庸記録3

マラソンはサブ3.5/ゴルフは80台/ウエイトトレはベンチ150㎏の記録

ランニング報告

東京マラソンの直前になって、色々スケジュールや病気やらで走れた気がしていません。

さらには2016の時のタイムやその直前の練習状況を見てかなりビビっています。

 

2016年2月のカレンダー

f:id:shi4109216:20190223095227p:plain

 

2019年2月のカレンダー

f:id:shi4109216:20190223095300p:plain

後者の方が一見距離も回数も多いですが、2019はトレッドミルばっかりだし、2016は10km走で5分10分とかのペースで走っている。

 

トレッドミルランニングのメニューは

ウォーキング5分→時速10km15分→時速12km5分→時速14km3分→時速16km2分

とビルドアップで心肺機能向上を狙っています。

かなりヘトヘトになります。

そもそもトレッドミルはガーミンでは推定値であり本当の数値(実際の道路で走るスピード換算)はいまいちわかりません。

トレッドミルは1.5度上げて風力抵抗分を意識しています。これもそういう文献をみたのでやってはいますが、本当のところの実感はあまりありません。

あれだけヘトヘトにゼーゼーハーハーになった割には、ガーミンの評価は低い。

グラフにすると極端にスピードを上げても大きな変化にはなっていない。

体重は確実に落ちている

体重は73kgでレースを迎えられるように調整しています。

前回は75kg。理屈なら−2kgだから6分縮められる!?

週末 土曜日 日曜日は天気も悪くなさそうなので外を思いっきり長時間走りたいと思います。