ゴルフ マラソン トレーニング 筋トレ ジム ランニング

凡庸記録3

マラソンはサブ3.5/ゴルフは80台/ウエイトトレはベンチ150㎏の記録

東京マラソン2019走った直後の報告と雑記

スタート前に脱ぎ捨てる服を忘れ、新宿の地下道のファミマでレインコート(500円)を慌てて購入。

買えてラッキーそして正解でした。

なぜなら、雨が予想より早く振り始めた。昼前頃から降ると予想していたのですが、それは予報ではなく、たんなる希望的観測でした。ですからこのレインコートのおかげでスタート前のウダウダ1時間濡れずにすみました。

しかし本当につらい42kmでした。

思えば雨降ったマラソンはハーフも含め初めてです。この経験値の無さを痛感させられっぱなしでした。

しっかりレインコート着てるおれ↑。結局このレインコートとは5kmまで付き合っておりました。この別れも本当にこれで良かったのかイマイチ不明。ゴールまで着ている人いましたからね。

とにかく「寒さ」が延々と続きました。2016年が暑かったので、中途半端な経験から暑さ対策をしておりました。アンダーウエアもノースリーブ+スリーブとして脱着可能にしておいたり・・・

あと家を出る直前にふくらはぎだけのレッグウォーマータイツからロングタイツに変更しました。コレも良かったと思います。

スタートとしてから早々に「自分のコンディションが特別よくない」と認識したので

5km地点ぐらいで3時間45分クリアという目標から<サブ4+マイベスト更新>に下方修正しました。

 

無理しないで良かったです。↑は主催者データ

↓は手元ガーミンのデータ

5〜6kmでトイレで<小>に行ったのですが、ペースに影響が出ていない。
偶然小便器が空いて飛び込んだ。

17km辺からペースが安定してくるのは、実はペースメーカーをこの辺で見つけ、後は延々と付いていきました。早い段階で彼らを見つけることができたのが、今回の良かった点です。

f:id:shi4109216:20190303194029p:plain

本当にコレはラッキーでした。
これで、やっと体調的は良くないながらも安定しました。

・一番遅くても5:41ペース
・でもこの最遅ペースの原因は不明。
・35kmからのペースアップ、ペースメーカーを振り切りました。

・35km地点すぐ先の折り返した辺で家族と待ち合わせしました。ちょうど後半のペースメーカーを振り切ってペースアップするタイミングになったのは偶然です。単に来やすい場所がここだっただけです。でも結果的にパワー全開!となりました。

ネット3時間53分

グロス3時間57分

ペースメーカー振り切った割には3分しか下回っていないわ・・・・・

もっとトレーニングの必要性を感じました。

次回に

体の痛みとか、サプリメント摂取とか細かい事も書いてみたいともいます。