ゴルフ マラソン トレーニング 筋トレ ジム ランニング ワークアウト

凡庸記録3

目標1:筋トレメインのトレーニングでサブ3.5。目標2:ゴルフでシングルハンデ。

バンカーショット改善

バンカーショットは苦手ではありませんでした。

むしろ得意。

はずだったのですが、どうにも失敗するケースが多くなりました。

ホームランだしちゃったり、ざっくりしたり、その後の失敗も含め、

そこで打ち方を変えてみることにしました。

 

昔、よく読んでいたブログで「バンカーはアウトサイドインのカット打ちで出す」と読み、以来カットで出していました。

1)左に飛ぶのであらかじめ右側を向く
2)腰を落として腰(肩)を一切動かさず、手打ちで打つ

ゴルフを始めた頃は全てカット打ちしか体が動かず、インサイドからヘッドを出す方法がわからず延々と悩んでいました。そんな状態でしたから、バンカーでは唯一カットが許される嬉しさを感じたものです。

しかし、1)の方向がかなりトンチンカンな方向に飛んでいきます。このトンチンカンをある程度読んでいるはずなんですが、そううまくはいかないわけです。あと、一度カット打ちをすると、その後のショットで体が影響を受けて捻転がうまくいかず、引きづられてアウトサイドインのスイングをやるミスを併発させてしまう危険があります。

どうやらこの方式はあまり正解ではない事は薄々気づいていたので、一度時間を作ってバンカー特訓をやってみることにしました。

最近入会したゴルフ場に練習だけしに行きました。

インサイドアウトで複数回打ってみると、プッシュアウトが続きました。
ので
ちょい左向きに修正、テイクバックでできるだけ左手を引きつけず、振り下ろす時、懐からヘッドを入れていく事を意識・・・・

って普通のショット、それをちょっと大げさに意識してやってみました。

その結果が↑の動画。なんかうまく出ました。

バンカーだけ特別な打ち方をするのではなく、いつものスイングをやるって簡単でシンプルですね。勝手に難しくしていたのかもしれません。

 

「ゴルフの竪琴」を売った話

ツアーADレッスンを購入した話

4410.hatenablog.com

で練習道具はメリカリで買うのがいいと思いました。

クラブと違って型落ちはないし、中古での不都合はない。

安く購入できるので失敗のリスクも低減できる。

って事は、逆に売るのも悪くないって思いました。

そこで思いついたのが 、倉庫でハンガー状態になっている

マーク金井氏のゴルフの竪琴

この度メルカリで売却が成立しました。

f:id:shi4109216:20200530152833j:plain

ほとんど使っていませんでした。調子が悪かった時、わらにもすがる思いで購入したのかな?ほとんど覚えていません。

写真に写っているDVDは今は付属しておらず、You Tubeになっているそうです。

で見てみると


NEOゴルフの竪琴セミナー(ゴルフの竪琴の使い方最新バージョン。今までと175度使い方が違います)

なんか言っていること変わっている。なんだったんだよ。

もうやる気にならない。

元々武道の形の稽古の様にゴルフのスイングを作るという発想にちかいと感じていました。それはそれで悪くないと思っていたのですが、↑今見るともうわけわからない。

ご本人はアップロードしたと思っているのでしょう。

まあそんなこんな思いが交差する練習道具で練習できるわけもないので、ためらうことなく売却することにしました。

メルカリの過去の売却状況を見ると付属品無しで5,000円〜10,000円ほどで販売されているようです。直近では5000〜6000円ほどの様です。どうせ値引きしてくれととか来るし送料も込で8,300円で売却しました。やっぱり着た値引き交渉で5,000円というコメントが来ましたが、それは丁重にお断りをしました。

でまあ、約一日で売却することができました。こんなにすんなり売れるとやはりもうちょっと高くても良かったのか?なんて思うわけです。まあソレ言い出したらきりないからこの辺にしておきましょう。

いずれにしても現在も新品の販売価格が15,000円程度で売られているので、半額以上の価格で売れたというのはまあ良かったかと思います。買った方も悪い話ではないと思います。www.analyze2005.com

練習道具にも流行り廃りがありますので全てがそうだとは思いません。しかしこのゴルフの竪琴もどちらかと言えば廃り側だと思うので、まあいい売却ができたと自画自賛ということにしておきます。

しかし、ここまで書いておきながらナンですが、マーク金井氏は中古品で済まされると商売にならないわけです。「買った人に売らせない為の営業努力」という新たな業務が増えた時代ってホント大変ですね。そのへんから動画の内容が変わったりしているのかもしれませんね。

CB-2003をまた引っ張り出してきた話

 

数年に一度の発作でCB2003を打ちたくなり、倉庫から出してきました。

↓2年前のエントリーでも似たような事書いています。

4410.hatenablog.com

こうやって記録を付けていると、発作原因まで分かるわけです。

当時とクラブセッティングがさほど変わっていない事にも驚きました。

調子が悪いとPINGを使いたくなり、調子がいいとCB2003かタイトリスト660を使いたくなる。

それはそれでいいと思うようにもなりました。

振れていれば、その分左のエラーが増える。

振れていなければ、捕まりのいい、ダフリに強いアイアンが使いたくなる。

その状況に合わせられるストックがあればその道具を使う。

ということにします。

パターもセンターシャフト、マレット、ピン型と一通り持っているので、その時の気分や状態に応じて使っています。

都度売ったり買ったりする必要はないのです。

 

先日ゴルフに行き、アイアンショットで右に引っかかるケースが多かったのです。

グリーンで1Pはだいたいグリーンの左側に居る事に気づいたのです。

ちなみにスコアは

f:id:shi4109216:20200528152038j:plain

 

その前が85、ちなみにそのときも最終ホールでトリだった。

思うところ色々ありますが、次回はこの状態で、このCB2003でどうなのか?

と楽しみにしているところです

 

ゴルフ練習器具「ツアーADレッスン」購入

グラファイトデザインの「ツアーADレッスン」

ちょっとまえから存在は知っていたのですが、一通り持っているので、もう練習器具は買わないとしていました。

しかし、この練習道具は「実際に打てる」という部分がちょっと興味そそりました。

 あとレディースでもいいじゃん

と誰しも一度は思うのではないのでしょうか?

松山、石川が使う練習器具っていうのはミーハーとしては興味そそります。

 

 

先ずは購入ですがメルカリで購入しました。

15,000円でした。

新品が↑ここで約20,000円で売られているので、まあ妥当だとおもいました。

 

実物を触ってみると

レディースアイアンより重たい、そして軟らかい。やはりソレ用に作られている訳です。

練習としては、実際に打てるので、実際に打つ練習がいいのだと思います。

このプロはよく知りませんが、これだけで練習しているとも申しておりますね。

なんか楽しいいんですよ、実際に打ってみると。

 

 

 

練習器具はメルカリで買うのが一番ですね。

結果が伴うといいんですけどね

サブセット作成

2003年頃からゴルフを始め、振り返ると2007年頃が一番道具購入をあれこれしていた時期だと思います。

キャロウェイのXツアーアイアンを意気揚々と買って、下手くそなので上手いこといかず、クラブのせいにして売って中古のX16買って中古のX18買って、AP2(初代)買って・・・・・

このAP2でやっとアイアンあれこれ騒動は落ち着きました。

そんな頃です。

中古のクラブを漁りながらも、新品のクラブを横目に憧れ続けていたあの製品たちが、5000円以下でメルカリや中古屋の軒先で投げ売られているんだから、思わず手が出てしまうわけです。

基本的に中古で買った商品は中古で出すケースが多い。逆に同じ古くても親父からもらったものは、流石に売れないので居着いている

https://www.instagram.com/p/B-67wHIpwDu/

アイアン/タイトリスト660

UT/ロイヤルコレクション

これらは父からのモノなので使わなくてもストックされている。

こうしたサブセットを改めて作ることにしました。

「アラウンド2010年、当時の最新」そんな縛りで考えています。

「サブ」「縛り」前提となると、逆に自由度が増すのが面白いです。

まだ↑の写真は未完成です。

パターとFWを倉庫から出してグリップを交換して〜〜

ジムも練習場も休みで夜の時間が長いのでウダウダと一人遊びしています。

 

追記

⇛ドライバーすごいフックフェースで慌てた。
この時代はまだ460ccのドライバーは捕まりが悪くフェース角度でごまかしていた時代だったのかも。構えた段階でキツイ。ちょっとチェンジだわ。

プロ・アマで教わったこと

自分幹事のゴルフコンペって言うのが年数回あります。
本人も嫌いではないのですが、流石に今の時期、そしてゴルフも殆どやっていない時は辛いです。

そんな泣き言は通じないわけです。

武蔵CC豊岡コースでプロ・アマゴルフ研修会をしました。

女子プロを組みに1名入れるプロ・アマラウンドです。ラウンド後練習場で練習という流れです。今回は2組と小規模だったので思い切ってコンペ形式をやめ、ニヤピンだけにしました。

私が手配したわけですから、勝手知ったよいプロなわけですが、まあその辺は割愛。

で、私のスコアやプレーについて

1)パターがだめ
10回3パットしました。しかし1パット6回。短いパットで外しまくりでした。練習不足故に構えてあれこれ考えちゃう。そんなときは必ず3パット。本当に練習不足を痛感しました。

2)ドライバーの失敗傾向

はじめのうちは調子良かったのですがだんだん悪くなった。これだけならよくある話ですが、この状況が論理的に見えてきました。

1:朝イチは力んでいる→意図的に力みを意識して脱力で打つ→真っ直ぐ飛ぶ
2:だんだん体ほぐれてくる→体動くのに手先だけ脱力→スライス
3:朝からの成功体験が通じず袋小路→やっぱりスライス

3)プロから教わったこと

ラウンド後の練習場でのご指摘
1:スイング分析
上半身と下半身がばらばら、下半身がインパクト以降付いてこない。右足重心のままになっている

2:対策
インパクト後にヘッドスピードがマックスになるぐらい振り切る、下半身をフィニッシュに持っていく。
グリップがスイング最初から最後まで体を向いている事を意識する。

3:練習
ゴムチューブ素振りでインパクト後に音がでるように振る練習

 

正直言って、過去レッスンプロに言われてきたことを申し送りされてきたかのごとく、同じことを言われました。

今まで手打ちのスイングを練習していたのですが、ちょっとやりすぎていたのかもしれません。

自分の傾向や改善点、注意点を客観的にご指摘受けるいい機会になりました。

3月の東京マラソンが終わったら、ゴルフをしっかりやりたいと思います。

 

私が撮影したので、私は写っていない。

そういえば女子プロ、今年から

ループ プロトタイプBWつかっているそうです。データ的に飛んでいるからだそうです。

 

東京よみうりカントリークラブでプロ・アマ

 

東京よみうりカントリークラブでプロ・アマコンペに参加しました。某企業主催による女子プロ選手の方々が一組に一人入って18Hまわるイベントです。

↑写真の名物の18Hはなぜか試合と同じバックティーで回らせられます。われわらぼんくらアベレージプレーヤーからすると、いい迷惑ですね。

私は亀田愛里プロとまわりました。

45.46PT31

ドライバーのFWキープ率はなんと7割程ありました。にもかかわらずこのスコア。そしてパターも。ロングパットが決まったというよりアプローチが良かったです。アイアンが悪いということでしょう。

・アイアンに関してはPAR3で一度も乗らなかった→精度悪い

・グリーンが早く、グリーン周りが怖いのでなるべく突っ込まないで刻んだ→スコア伸びない

この2点に付きます。

<反省>

元々ボギーペースのコース戦略をしているので、このスコアは当然の結果というわけです。確かにおかげでバンカーには一度も捕まりませんでした。

今後としては、アイアンをもっと練習していい場面ではグリーンを狙っていくアイアンショットをしなくては90を切れないということだと思います。

<良かった点>

・ドライバーは冬で飛ばないから狙わない。230y程度飛べば御の字としか考えていませんでした。今までの不調は細かいテクニカルな話ではなく、力みすぎの結果だったのかもしれません。

・練習パットで頭が動いている事を指摘され、コレを意識していました。おかげかショートパット外すいつものあれが有りませんでした。しかし残念ながら、これはプロに教わったのではなく、同コンペに参加していた知り合いに言われたことでした。

<プロからのアドバイス

素振りの勧め

前傾の維持

・・・・・・・・・・・がんばります。

<プロからのアドバイス2>

フィッティングとかでデータではなく、振りやすいと感じたモノの方が良い

・・・・・・・・・・・がんばります。