ゴルフ マラソン トレーニング 筋トレ ジム ランニング ワークアウト

凡庸記録3

体脂肪率9%維持、サブ4の脚力の維持、ゴルフハンデキャップ8を目指す記録

2019年函館マラソン(ハーフ)走った1

https://www.instagram.com/p/Bzm64AXAUCr/

函館マラソンのハーフに走ってきました。

ラソン遠征は実は初めての経験だったので色々勉強になりました。あれこれ健忘録として書いてみたいと思います。

 

1)羽田空港で駐車場パニック

6日12:30発の飛行機に乗るために羽田に10:50ごろ着きました。でP3P4とも180分待ち・・・・

→ネットで「羽田空港 周辺 パーキング」探すと

http://www.tsubasa-p.jp/

ここが出てきました。予約はしていないけど180分待つよりかはなんとかなると思い向かいました。

→ダメ

結局フラフラと走って見つけた平和島口交差点のコインパーキングに駐車しました。

 

一日上限1700円となっていますがどうなるんだ!?今回の旅行でずっとここが不安でした。ここからタクシーで空港に向かいました。ここで2,000円近く取られました。

→ホリデーシーズンでなくても週末の羽田空港の駐車場は当てにしたらダメ

 

2)飛行機搭乗、到着順調

この辺は問題なし

3)五稜郭観光

特別興味もなかったのですが、一応城だし、時間もあるので足を伸ばしてみました。

東急バスの様な函館バスに乗って五稜郭に向かいました。
後払いシステムがわからず右往左往しました。Suicaで十分対応できるんですね。

正直、あの形状は上からじゃあないと単に石垣見ただけでした。

まあ、それも歴史の印ですからね。

3)ラッキーピエロ

バーガーなんて普段は食べないんですが、まあせっかくの函館ですからカーボ充電としました。

ここからホテルまで、またバスに乗っても良いのですが、時間もあるし、食い過ぎ感もあったので、予約しているホテル(函館駅周辺)まで歩いていくことにしました。

スマホで調べると、ホテルに大浴場がないので、途中の道にある銭湯に寄りました。

4)銭湯

桜成浴場センター

タオルを無料で貸してくれました。料金420円

温泉ではありませんが、これはこれでそれなりに満足したお風呂でした。

サウナではマラソンでボランティア参加するおっさんと交流できました。

5)ホテルはクソ!

ホテルは空いているところが高いところしか残っていなかったので、

↑本当に無駄に良い(高い)ホテルにしてしまいました。意味がない。

 

会場の陸上競技場からも遠い。函館駅に近くても意味がない。朝市に近くても意味ない。

料金の高い分の意味がない・・・・・・・・・・・・・

しかも、朝飯つけるっていわれて1600円払って朝市の提携食堂に行ったら

安!

もしかしたら品目違うのかもしれませんが、すげー損した感。

銭湯の周辺の旅館とかで十分でした。


メモとして撮影した「旅館さくら井」

 

6)飲みに入ったけど

現地の某建設資材メーカー単身赴任マンと、今回一緒に走る社長さんと居酒屋でそれなりに、函館の名品に舌鼓。
イカ、アスパラ中心に食べ

丁寧に近くのラーメン屋で

塩ラーメンでカーボ追っかけ充電。

まあ美味しかったから良いけどね。

ってわけで

ホテルに戻って寝ました。

ちょいちょい反省材料がありながらもよく日に備えました。

長くなったので、続きは明日書きます。