中庸記録

過ぎたるは及ばざるが如し often wrong

ランニング5km走の報告

今月も5km走をして定点観測をしました。

 

前回の5km走はオダフィールドでした 

4410.hatenablog.com

 樹脂グランド+ガチランナー+マキシマイザー

という組み合わせでした。

で20分43秒

 

 今回のデータは

おれのホームグラウンド、加須市民運動公園のトラックに帰ってきました。

天気もよく、風も少なく、環境的には最高でした。

環境は 

晴天+土グランド+無人+アキレス、メディフォーム

 という組み合わせ

 

→20分56秒

f:id:shi4109216:20210304124752p:plain

今回は始めから飛ばしている認識はありました。でも3分台は出ていませんでした。ラスト1kmは逆にそんな極端にピッチを上げた認識もありませんでした。

この辺が現状私の実力はこの辺なんでしょう。

無人VSガチランナーまみれ

という環境の違いは一長一短で、他人が居なければ真っ直ぐ自分の思うラインの上を走ることができます。しかし、他人に引っ張ってもらうことはできません。精神的にはやはり一人で走るのは辛いです。

数値の比較

今回のデータはストラバでみると

f:id:shi4109216:20210304131320p:plain

 

前回のオダフィールドの方がタイムいいはずです。ここで5kmベストって?

前回のこの箇所をみると

f:id:shi4109216:20210304131557p:plain

21分27秒?

オダフィールドの時、実は途中長袖ジャージを脱いだのですが、脱ぎ捨てるわけには行かず、ガーミンを一度止めて、スタンドの荷物を置いた箇所まで行って、再び帰ってきてボタンを押して再開しました。沢山の人が居たのでそうしざるを得ませんでした。

その辺の時間の云々のカウントの仕方が原因かもしれません。

 

 

次回はオダフィールドで完全なる状態で挑み、20分を切ってみたいものです。

シューズはやはりハンゾーかな?

 

 

 

ここで本来なら、報告は終わるはずなのですが・・・・・

鍵を紛失

走り終わって、記録更新できなかったが、まあいい数字だったとご満悦で車に向かったら、鍵が開きません。カード型の鍵がポケットに入っていませんでした。

財布も携帯も車の中で腕にガーミンが付いているだけの状態です。家にも会社にも連絡ができません。

インキーをしたのか?走っている最中に落としたのか?

状況もわかりません。とにかく、自分は何もできない無力であるということだけはわかりました。

1)体育館事務所の女性に私物のスマホで調べてもらい、会社に連絡。

2)会社の方とに来てもらい、レクサスのサポートに電話→JAFを呼んでもらった

3)インキーか紛失か?→トラックに落ちていました。

 

つまるところ、5km走りきって、ゼーゼーハーハーでフラフラになり、トラック内側の芝生でゴロンとしたときに落としたようです。ずっとトラック通路の上と途中まで着ていたウインドブレーカーを置いた場所を探していて、このゴロン場所は一通り見たつもりでしたが、きちんと見ていなかったんでしょう。

この日、埼玉まで行った予定は全て×になり、このランニングは「いらんことした」という事になってしまいました。みなさんすいませんでした。