凡庸記録

46歳の「ボディーメイク」「ゴルフ」「マラソン」の記録。参考にしていただければ幸いです。

清澄ゴルフ倶楽部でラウンドした話

 

www.kiyosumi-golf.co.jp

久しぶりに清澄ゴルフ倶楽部でプレーしました。

毎回ほぼエイジシュートをしているレジェンド翁様とのプレーだったので、私はかなり真面目に真剣にゴルフをプレーしました。10+うん年前に仲人をしていただいた方ですしね。

ラウンド中に飲むアルコールもなく、代わりに

 

ノンアルコールサワーという不思議な飲み物を飲みました。サイダーだろ!って思ったら、それなりに近い雰囲気を感じる不思議な飲み物でした。居酒屋で4杯目にこれ出たら気が付かないかもしれません。

さらには

ノンアルコールハイボール

本当にウイスキーの味がしました。もちろんアルコールはありませんが、これで酔える気すらします。

 

さてゴルフの話。

準備

1)3W、3鉄をキャディーバックから抜いて13本にする

50度ぐらいのウエッジを入れてもいいのですが、私のセットの場合、ウエッジはPWが48度で52度、58度。これ以上細かく打ち分けらません。
3Wは、はっきり言って出番がないのです。5wですら本当は使わない可能性が高いです。選択肢は少ないほうが迷ったり失敗しないということで13本にしました。

2)アイアンショットは9割スイング、9割飛距離を心がける

フルショットの芯食った時の飛距離を求めるより、はじめから1割足りないぐらいを認識して組み立てるようにしました。元々タイトリスト660というマッスルバックなので、私の打ち方からしっかり飛距離がでるスイングできるか怪しい。
150y7鉄、
120y9鉄、
上記飛距離を打とうとしない事を心がけました。9鉄に関しては練習時から115y程度を意識して練習しています。

3)パッティングは膝を伸ばしロックさせ体を捻らせない

最近はこの方式でブレを防止させています。

プレーに関して

ドライバーは特別飛んでいた実感はありませんでした。しかしそこそこ安定していました。
パーオン率55.5%
ボギーオン率22.2%
フェアウエーキープ率58%

RTからだったので、二打目の距離がさほどなかったので積極的にグリーンオンを狙っていきました。4鉄で2度グリーンオンする事も出来ました。この時もフルショットの芯食った飛距離では170yの認識ですが現実ベースの数字では残り165yで4鉄を打ちました。

スコア

f:id:shi4109216:20210928092712j:plain

すいません、帰り際にあわてて撮影した写真でむりやり作ってみました。

私の中ではスコアとしては悪くないと思います。
しかし、
パーオン→ロングパット→全然寄らない→3パット×4

このパターンが多かった

課題

150y以上のアイアンショットの精度を上げてロングパットを減らす努力より、ロングパットで寄せる方努力のほうが合理的だと思います。