ゴルフ マラソン トレーニング 筋トレ ジム ランニング ワークアウト

凡庸記録3

目標1:筋トレメインのトレーニングでサブ3.5。目標2:ゴルフでシングルハンデ。

サスペンショントレーニング1

アマゾンで購入しました。ズバリTRXのパチモノです。

本家のTRXは

こちら↑なるほど付属品も色々ありますね。 

ケチな私は当然パチモノに飛びつくわけです。

さっそく意気揚々と公園に持ち込んで鉄棒にぶら下げてやってみました。

とりあえず

この斜め懸垂のようなものをやってみました。

なるほどストレッチがほどよくかかり気持ちいい。

しかし筋トレというほど負荷を感じません。他の種目をやろうにも、知識がありません。もう少し勉強してやることを考えてから挑むべきでした。

あとこの紐の長さの調整もよくわかりませんでした。

このブログでこの道具の使い方やトレーニング方法などあれこれ研究してやってみたいと思います。

 

ワラーチ工作再開

3月になってからのランニングは極力ワラーチを使っている。

スピードを意識しないランニング、気持ちいいランニングということのつもりである。

しかしどうにもワラーチ弐号機の調子が良くない。

パラコードが足に食い込む、

パラコードがほどけやすい

完全に良かれと思って採用したパラコードが裏目になってしまっている。

そこで対応策としては

コードを張り替えて作り直す

三号機を作る

初号機を使う

というこなのですが、とりあえず初号機で走りながら、いま改めて

 

 

この2点をポチッとしたところです。

都民として行動を控えるようにしている わけですが

こんなささやかな工作で気を紛らわせながら、また平和な社会に戻ることを祈っております。

メルカリで売却

メルカリをはじめました。

「こどもの本はよく売れると」小耳に挟んだのがきっかけです。

で、ビジネススクールで購入させられた結果、ダブってしまった本を売りに出してみました。ブックオフだと100円程度ですからそれより高ければ御の字かな・・・・

 

<シューズ>

使用頻度が低くシューズクロークの肥やしになっていたシューズも売ってみました

「ミズノウエーブエアロ16」

「ミズノウエーブニット」

「ミズノ安全靴」

私の中でミズノ愛が完全に切れている・・・・・・・

特徴の薄いシューズから処分した結果という話。ウエーブエアロ16は東京マラソン2019で使用したシューズでしたが、特別軽いわけでも反発性がいいわけでもクッションがいいわけでもない。つまりはバランスがいいといえばそうなんですけどね。ウエーブニットに関しても同じです。

安全靴は購入したものの、現場作業が殆どない状態だったので持ち腐れていたので、きれいなうちに処分としました。これが実は一番高く売れました。

<ビジネス書>

ビジネス書に関してはあまり売れない。500円を切るとちょっと売れる。その割にサイズが厚く、一番送料の安いやつにするのが微妙です。送料を考えると結果やっぱりブックオフ並になってしまうというのがオチの様です。

<服>

これも場合によっては一番安い。「A4厚さ3cm」からはみ出てしまう割には安い商品です。

<ゴルフ用品、クラブ>

これは逆にあれこれ見ているのですが、総じて割高に感じます。
中古ショップの方がそれなりに確かで同じ程度の価格。
結局、売る側がショップの価格を調べて同等で売りに出すので、中間搾取がなくてもそのへんの価格になっていると言うことだと思います。今後も売ることはあっても買うことはないと思います。

<結論>

・売るとスッキリする気持ちよさ

・ちょっと現金化されればちょっとうれしい

・ちょっと自宅にスペースが広がるような気がする

 ・ゴルフクラブや本といった中古市場があるものに関しては、私は購入メリットを感じない。

日曜日トレーニング

妻と子どもたちが一泊旅行に出たので、

のびのびとトレーニングしました。

f:id:shi4109216:20200315144933j:image

先ずはランニング。

f:id:shi4109216:20200315144936j:plain

天気も良かったので広々とした河川コースをはしりました。

いいペースで走り切ることができました。

f:id:shi4109216:20200315144941j:image

エボライドで軽快に走れました。やはり良いシューズです。

長い距離を走ると疲労感の蓄積に違いを感じます。


帰宅後食事を食べて自宅前でケトルベルトレーニン

 

さすがになんか疲れました。

ワラーチランニング

 

小手先であれこれやってモチベーションをなんとか維持させようと↑で報告しているワラーチでランニングしてみました。

弐号機でここまでの距離を走ったのは初めてでした。↑で報告の通りパラコードがほどけやすい。3回結び直しました。

それだけでなく、ワラーチと足の一体感があまりありません。パラコードの化学繊維がいつまでたっても私の体の一部になることを拒み続けます。

とわいえ、まあ特別飛ばすこともなかったので、なんとなく終了。

今後のこの弐号機の改良点としては

1:パラコードを交換してもう少し紐を長めにして二重結びにしてみる

2:それでもしっくり感がこなかったら、真田紐に交換してみる(結び方はパラコードで)

とかなんとかを考えながら走っていました。

 

私の通うGジムはこの新コロ騒ぎでも営業しているので、行きたいのですがやはりちょっと気が引けます。

 

ヨガブロック購入

どうにもモチベーションが上がらない。

とりあえずランニングもしていますし、筋トレもゴルフ練習もしています。

でも、なんか気持ちが入っていません。

そこで、時間もあるので今までないがしろにしてきたストレッチをあれこれ研究しています。

4410.hatenablog.com

1月頃にも書いています。この時に戻りたい・・・・・

いや

この時より確実に可動範囲は広がっております。開脚180度とはなっていませんが、徐々に触れなかった足の指先が、かかとまで触れるようになったりと、本人にしかわからないレベルで着実に効果を感じています。

ヨガブロックを購入しました。使い方次第でとても有効なモノだと思います。

ジムに↑これがありますが1万円を超すモノです。意味ワカンネーって思っていたのですが、まあ形状は違いますがそれなりに同様の用途に使えます。

 ストレッチポール代わりにもなります。

開脚にも効果的に使うことができます。

 

ここまでは普通の用途なのですが

筋トレにも使えると思います。

腹筋の際、尾てい骨保護のためのマット代わりに使うことで、負荷をかける可動範囲を増やスことができると思います。

腕立て伏せのバー代わりにも使えると思います。

色々研究してみたいと思います。

 

 

 

 

相模カンツリークラブでプレー

父と念願の相模カンツリークラブに行きました。

といっても二度目ですけど、行きたいと思っていたので念願は念願。

やはり良いコースでした。その歴史と風格を堪能しました。

超名門コース好きの父も喜んでおりました。

私もそのへんは同じ。

メンバーの取引先お客様、そのお父様、そしておれたち親子

父同士も旧知の仲なのですが、実は今回が初めての同伴ラウンドだったそうです。色んな意味で今回セッティング出来てよかったと思います。

プレーの方は、今までさんざんマラソンモードだったので当然練習不足。

結果、ピンから近いプレーに関しては不安だらけになりミス続出

逆にドライバーは気楽に触れていたのか比較的安定していました。

51、42

バンカーでうだうだした「お迎え」が2回、1mを外すパットが2回。

不安感がこうやってでるんですかね。

後半は慣れてきたのか、バーディーも取れました。300y前後のホールだとドライバーさえ安定していればウエッジで乗せて2パットでパーが取れますからね。

正直言って、RTだとハーフで2000y台。舌を巻く難関コースではありません。

短いだけでなくグリーン周りも特別凝っているというわけでもなさそうです。例えば5wまででプレーしたとしても、さほど印象は変わらなかったと思います。

難易度的には小金井CCの方がアップダウンを感じると思います。

しかし、当然ですが比較のしようのない唯一無二の存在感、重厚感のあるコースでした。