ゴルフ マラソン トレーニング 筋トレ ジム ランニング ワークアウト

凡庸プロ記録

中肉中背中年男の運動報告他 often wrong

オメガ3報告

オメガ3

飲み始めて2週間ほど経過しました。感想などを書いてみます。

 

錠剤の形状がとにかくデカく飲みにくい

屈強な欧米人の喉はこのくらいのデカさは問題ないのかもしれませんね。

 

f:id:shi4109216:20210227123846p:plain

 

私が期待しているオメガ3の効果

・睡眠促進
・筋肉の成長
疲労回復効果
・脳機能向上
・成長ホルモン促進
・パフォーマンス向上
・気分向上

ネットで収集したネタを羅列しただけです。私が上記効果を「期待」して飲んでいます。
基本的にこれら全ては「睡眠」という入口につながっていると私は思います。きちんと

沢山睡眠を確保していれば、さらにはその睡眠の質が良ければ、フローされる事ばかりです。

 

参考になる資料として

www.ejim.ncgg.go.jp

 厚労省のページは読んでおいて損はないと思います。

はっきり「効果あります」とは言っていないところがミソなのかもしれません。

 

f:id:shi4109216:20210227123749p:plain

コストについて

オメガ3は安い金額なので、始めやすい。

値段の話といえば、サントリーセサミンの無料サンプルをやったことがあります。

とても効果を感じました。CMじゃあないですが、朝飲むと「動けるパワー感」を実感できました。

しかし、実際に買うには至りませんでした。だって高い。飲まないと家を出れないとかじゃあないですから

比べると

マヂで安い。当然ですが全く同じものではありませんが

私の適当サプリ概念では「≒」ということにして、飲んでいます。

↓サンプルを飲んでいた時の私のエントリーです。

4410.hatenablog.com

飲み始めた感想

飲み始めて、ちょうど花粉症シーズンになり

寝る前に

オメガ3、ザイザル、グリシン亜鉛

コレを飲んで、アルコールを飲まずに寝ました。

3日繰り返しましたが、通常ショートスリーパーで5時間寝れば良いほうだった私が7時間寝ることができました。

朝の犬の散歩もシャッキっとキレキレに・・・・・

というわけでもないです、いや逆にもっと寝たかったネムネム状態の時もありました。

「アルコールを飲んでない」というかなり大きな状況の違いがあるので一概には言えませんが、悪くない状態になっているのは間違いありません。

コンディション調整としていいサプリだと思います。

 


 

 

オメガ3

マカより、亜鉛より、セサミンよりおすすめです。

ミズノ マキシマイザー21(改)報告

5km走PBだした際、偶然訳履いていたマキシマイザー。

改めて報告します。

ミズノマキシマイザー

 

f:id:shi4109216:20210227102232j:image

ミズノのランニングシューズの中で一番のエントリーモデル

↑リンクは「23」ですが私のマキシマイザーは単に安いモデルなだけでなく、さらには古い!

4410.hatenablog.com

↑購入時のエントリー。

 

まあ、正直いってこのレベルのシューズに特別の進化はないと思います。古かろうが

新しかろうがカッコ云々も全くありません。ならば安いほうがいいと私は思います。

私はこのシューズを「トレイルランニングと言うほど突起はないけどオフロードのコースを走る用」もしくは「雨用」つまりは「汚れてもいい用」として使っています。
↑でオダフィールドでこのシューズを履いたのは、本当は代々木公園のクロスカントリーコースを走る予定だったからです。つまりは準備ナシでPB出たというはなし。

 

サイズ

コレはワイドモデル(3E)。追ってアシックスの3Dスキャナで計測したところ私の足は2Eであることが判明。言われてみれば、もう少し幅のホールド感があってもいいかなと思います。

改造

エントリーのタイトルに(改)と入れたのは

お気に入りだったアキレスのメディフォームを捨てる際、取っておいた中敷きを入れています。結果反発性が増したような気がしています。

f:id:shi4109216:20210227102246j:image

「改」だなんて、これだけの話です、はい

 

このシューズはとにかく耐久性が優れていると思います。

f:id:shi4109216:20210227102301j:image

普段のトレーニングは本来このシューズで十分だと私は思っています。
もっとも「良いシューズのアレ履いて今日は走りたい」ってモチベーション上げるて走るので、使用頻度が低いです。

 

おすすめ

とにかくシューズには最低限の投資で済ませたい。けど基本的には悪くないシューズ

を履きたい方にはおすすめだと思います。

 

 

 

アシックスエボライドEVORIDE購入その4

 

購入から1年経過して、このシューズについて改めて書いてみたいと思います。

アシックスエボライド EVORIDE

使用状況

使用頻度:月に2〜3回

使用内容:10km未満のランニング、3km未満の犬の散歩 

状態

f:id:shi4109216:20210226212318j:image f:id:shi4109216:20210226212324j:imagef:id:shi4109216:20210226212329j:image

汚い写真ですません。一度コインランドリーのシューズ用洗濯機で洗ったことがあります。本当はシューズの生地には良くないのかもしれませんが、清潔さを考えるといいと思いました。上記の様に汚れてきたので週末選択して追記したいと思います。

感想

ソールの湾曲からの前進推進力は、カーボンプレート入タイプのものに比べ当然弱い。当然その恩恵も薄い。その分軽い。

しかしいかんせんナイキに比べれば特徴も薄いから、ランニング前のチョイスに漏れる。

とわいえ、履くとそれなりに良いシューズ、丁寧に設計されたであろうシューズであることは十分伝わってくるシューズである。よって満足したランニングをすることができる。 

優等生だが主張がないので埋没する、日本メーカーっぽい感・・・・・

レーニング後のタバタトレーニングなど補強トレをする時は、このソールが邪魔。バーピージャンプ、ニーアップ、ジャンプスクワットなどちょっと違和感がある。サイドランジなどは捻挫の危険性もある。

個人的には10km走以上のロングランニング用としている。安定感安心感といったところか。

難を言うなら、写真上のソールが濡れた路面では滑りやすい。

4410.hatenablog.com

↑購入時は東京マラソン2020用と意気込んでいる。しかし、今、実際にレースでこのシューズを履くか?と考えると練習用シューズとして最適だが、タイムを出しに行くシューズとは違う様にも思える。週末に時間を気にしないでのんびりLSDをするには最適だと思います。そう考えると「ウルトラ」系をターゲットにしている人はいい選択な気もします。スイマセン、フルマラソンより長い距離走ったことないのであくまで想像です。

 

まあ、今、かなり安くなっているので練習用に一足買っておいても良いのではないのでしょうか。

今、検索すると「エボライド2」ってあるんですね。全く知りませんでした。年一回マイナーチェンジするシリーズ化しているのでしょう。個人的には競技の最前線のモデルではないので、「1」でいい気もします。

 

はてなPROにしてみた

このはてなブログを有料の「PRO」にしてみました。一年契約の8,434円一括払いです。

無料で出来るサービスに金払うってどうよ?そこまでする価値があるのか?自分のクソブログにそこまで価値を出せるのか?

niftyココログでブログを書き始めたのが2005年。

4410.cocolog-nifty.com

いま見ると

デザインなど時代を感じる。プロバイダー契約の付録なので全くの無料プランとは違うがこれもオマケ機能のアカウントなので、やっぱりブログに金払うというのは今回が初めての話。

 

有料に手を出してみようと思った理由などを書いてみます

 

1)広告がどうにも目障り

特にグーグル経由の楽天とかマジムカつく。自分が閲覧していたCookieのサイトの写真とかでるとイライラする。この手には乗らんぞって思いながらもきっと何度か買っているんでしょうね。

 

2)写真大幅に増やせる

この理由が大きいです。

300MBが3Gになります。いままで写真はツイッターのリンクを貼ってごまかしていました。そんなやりくり不要でバンバン挙げられるはずです。

 

3)金がほしいか!?

そりゃあくれるものは欲しいですが、その辺は元々気にしないようにしています。
アフェリエイトリンクの収益は元々寄付しています。寄付っていっても月200円がいいところです。このへんもプロになったら変わるのでしょうか?

 

4)そもそも誰がこんなブログ見ているんだ?

書いている側からすると、最大の疑問なんです。中年くそオヤジが体育授業の劣等感リベンジをうだうだ書いている文章になんの面白さがあるのでしょうか?書いている本人がそう思うんだから間違いない。

はてなもプロになって閲覧分析、検索分析などがもう少しは細かくなるのでしょうか?

 

5)動画もやってみたい

別に有料とか関係ないんですが、其の辺も経験としてやってみたいです。そもそもこの様な事を趣味としてやるわけです。趣味なら若干のお金がかかってもそれはありだろう。って15年経ってやっと分かったわけです。

世の中的にはブログ→ツイッターSNSYou Tube→ティックトックとかドンドン変わっているわけです。更に書くと、情報やハウツゥーなど上から発信させる記事が主流に感じます。

私が書くような、素人がやってみた、うだうだ悩みながらやってみたりして楽しんだ報告とかは参考にしにくいのかもしれません。

とりあえず1年間有料でやってみてその差が感じられなければまた無料にもどします。

 

6)はてなの有料ってそんなにいいか?そうでもないか?

ネタとして、いち買い物として、この辺も報告できればと考えています

初オダフィールドで走った

週末、長男を代々木公園に連れて行って某団体主催の「かけっこ教室」に参加させる事があります。

定期的に行かせているわけではありませんが、スケジュールが合うときには極力行っています。

そして、かけっこ教室中に私は代々木公園内クロスカントリーコースを走ったり、タバタトレーニングをしたりして親子共々走っているわけです。

 

先週末集合した際コーチに
「オダフィールドが一般開放なので、そちらに移動します」
と言われました。

 

代々木公園、明治神宮NHK、代々木体育館といったこの辺の施設はほぼなんとなく使ったことがありますが、この「オダフィールド」は機会がなく存在しか知りませんでした。

織田フィールド

goo.gl

ウキペによると

代々木公園陸上競技場(よよぎこうえんりくじょうきょうぎじょう)は、東京都渋谷区代々木公園のB地区にある日本陸上競技連盟第3種公認陸上競技場である。日本の陸上競技の第一人者として知られた織田幹雄の業績を称え、「織田フィールド」という愛称で知られている。1964年におこなわれた、第1回目の東京パラリンピックのメイン会場としても使われた。 後略

織田幹雄って誰だよ、って訳で調べました。

ja.wikipedia.org

勉強不足でした。陸上業界の八田一朗先生みたいなものね。早稲田黄金時代。数ヶ月前まで陸上トラックは一周400mという事も知らなかったぐらいですからしょうがない。逆におれ陸上知識は急成長としておきます。

 

話を戻して、織田フィールド

足を踏み入れてびっくり

 激混みの陸上競技場。大学陸上部っぽい人、陸上のクラブチームっぽい集団などが10〜30人単位の集団でたくさん居ます。皇居ランの集団より若く、ガチ感のある団体たちです。

私の知る限りの陸上競技場は加須市民運動公園陸上競技場。しかも平日の朝7〜9時。ここで見かける人影は「犬散歩をしているおじい、おばあ」がフラフラしている程度です。

そんな陸上競技場で5km走を22分切るチャレンジを繰り返しているわけです。

4410.hatenablog.com

 田舎の無人トラックで一人遊びをしていた私が、突然こんなガチ空間に放り込まれたわけです。弱小柔道部員が、突然インターハイ予選に出て、国士舘柔道部に混じらされて「場に飲まれた」あの時を思い出しました。

この状況、もう走らずにはいられません。代々木公園クロスカントリーの楽しみなんたぶっ飛び、ワクワクしならがトラックに流れ込み、腕のガーミンにスイッチを入れました。

陸上って格闘技と違い平和でいいですね。走っている方々は当然、真剣かつ楽しそうでした。みなさん時間という数字と戦っているわけで、対人競技との違いを感じました。

走るペース、目的は人それぞれな訳で、ぬかれることもありますが、抜くこともあります。あとジムでスクワット専門でやられている様な巨大な下半身の方が、短距離でドカーンと走っている方もいらっしゃいます。トラック内側にストップウォッチ片手にタイムを叫ぶ憧れ女子マネージャー(推定)に勝手にほっこり。

かなり周囲に引っ張られながら、追い込んで走ることができました。

追い込んでヒーヒー言っているのですが、同時にこの時間が永遠に続いてほしいエクスタシーも感じました。

 

結果

22分の壁はあっさり更新することができました。なるほど、こういう時っていうのは

突然訪れるんですね。

f:id:shi4109216:20210224093758p:plain

 代々木公園のクロスカントリーランニングを予定していたので、安いミズノマキシマイザーで来ていたことを後悔。

買ったばかりのニューバランスのハンゾーで走りたかったです。

 

別にココで走るのは、最初で最後とうわけではない。アクセスもいいし駐車場もあるので「一般開放」をチェックしてこのチャレンジはしばらくやっていこうと思います。

twitter.com

基本、陸上好きは真面目な方が多い。

 

話を戻して、

長男のかけっこ教室の方が、逆に大人ガチ勢にまじりながらの50m走の記録はさほど伸びていなかった。まあちょっと環境キツね。いい経験ではあると思いますけど。
結果、お父さんだけがホクホク顔で帰路についたという話でした。

 

MacBook Proを修理した話<追記込>

MacBook Pro2015をサブで使っています。

f:id:shi4109216:20210224133909p:plain

(このブログを書いているのはMacBook Air2018)

正直こっちはかったるい。OSも最新のものにできない。Yosemiteでストップしたままです。

そんなMacですが1年ほど前からバッテリーが膨らみ始めました。キーボード裏だけでなく、キーボード側も盛り上がりはじめ、蓋を閉められなくなりました。

f:id:shi4109216:20210222152209j:plain f:id:shi4109216:20210222152234j:plain

 

コイツは古いモノなので諦めて、

使えなくなるまで使い倒す、使い潰す

と考えていたのですが

 

4410.hatenablog.com

 このドキュメントスキャナの話で、DC225WならOSがバージョンアップできなかった分、使えるじゃん!という事に気づきました。

ならば、窓口に行って、修理お願いしてみるのはどうか?古すぎてダメならダメでしょうがない。チャレンジするのはいいのでは?という事にしました。

MaciPhoneの修理窓口といえば、アップルストアとそれ以外の契約デスクがあります。いままでお世話になっていたのはクイックガレージ渋谷店。クソ混んでいて、店員もアップアップ状態でお世辞にも良い対応ではなかったのですが、調べてみるととっくになくなっていました。

代わりに渋谷はヒカリエにキタムラが窓口を出していました。

(ココはクイックガレージと違い、とても丁寧に見てもらえました。そしてヒカリエの駐車場もタダになりました。もう最高!)

お見積りで4万と言われました。

ドキュメントスキャナを使うだけで4万とは高すぎます。

しかし、MacBook Airの方はキーのタッチが微妙にムカつくので、あえて古い方を直してそちらをメインにするのもありかな?とも思いました。

今回の修理がはじめての修理です。

4万は高いですがサポート期間ではありませんし、まあ長く使うというのは私は嫌いではないので、多少のコストと考えて修理に出すことにしました。

一週間ほどで連絡が来るそうです。

<追記>

修理から帰ってきました。

f:id:shi4109216:20210224134901p:plain

薄汚かったモニターもキーボードもきれいになっていました。当然ですが、そんな事は頼んでいません。カメラのキタムラの中の人が呆れて拭いてくれたのかもしれません。

f:id:shi4109216:20210224134929p:plain

蓋もきちんとしまるようになりました。

料金は2万円ちょいでした。

バッテリー2万円とガワ2万円と聞いていたのですが、見積もりの間違えということでした。4万までの修理内容でサインしていたので安くなる分にはもちろん問題ありません。

f:id:shi4109216:20210224135027p:plain

メールで修理が完了した旨の連絡が来た際に、領収書の宛名をお願いしておいたのですが、その辺もきちんと届いていました。

繰り返しになりますが、このヒカリエ3FのカメラのキタムラのMac正式プロバイダはクイックガレージ渋谷店に比べ1000倍良い対応でした。
ヒカリエですから駅からのアクセスがいいことはもちろんですが、ヒカリエの駐車券もでます!支払いがないMacの修理預け入れの時でも1時間出ました。

当然ですが店内がきれいなのも気持ちがいいです。クイックガレージは渋谷の路地裏の薄汚いビルのフロアでしたからね。

iPhoneの修理のときなどもぜひここを使いたいものです。

先日からMacの修理を開始しました!|カメラのキタムラ・Apple製品正規修理サービス 東京・渋谷ヒカリエShinQs店|iPhone・iPad修理・アルバイト採用情報

なんと、このMacの修理は今年になって始めたサービスみたいです。

ジムを辞め、クレジットカードを作った話<追記>

ゴールドジムに入会したのが2008年。

まる12年が経過していました。効果はあったのでしょうか?

 

・一度もコンテストに出ることはありませんでした。

→まあ、はじめからボディビルやるために入会したわけではないです。

・柔道もやっていない(出来ない)、ので効果はわかりません。
→年取る一方ですからしょうがない。

・ゴルフの飛距離やスコアは別の話
→元々その目的ではない。

・フルマラソンは2回出場してサブ4は2回ともできました。
ゴールドジムらしくない効果実績、いやジムのトレだけでレースに出たわけではないが、それなりの効果はあったと思います。

・気晴らし、ストレス解消、健康維持
→ココがいちばん大きかったと思います。自宅と職場が近すぎるための運動不足や思考の混乱などモヤモヤとした30代を乗り切ることが出来たのは紛れもなくジムワークだったと思います。

 

今後も40代50代と続ける事に何の疑問も持っていませんでした。

しかし、このコロナ禍でジムが閉鎖されたとき、公園や自宅リビングで自重トレーニングをやるようになりました。
これがなかなか良かった。加齢による加重が少なくなっていた事にうすうす気づいては居たのですが、工夫次第で自重トレによる体負担の少ないトレーニングが自分にマッチしていることを感じました。

一度目の緊急事態宣言が明けた後でも、ジムの危険や心配が拭えないのでジムに行かず、自重トレを続けていました。

 

結果、とても動ける体になった実感。

 

ウエイトトレーニングは動けない体になる」という前近代的な事を言うつもりはありませんが、絶えず過度な筋肉痛を抱えている状況とは大違いです。そもそもラソンをやるようになって脂肪が落ちた体になっていたところに、ほどよい筋肉で動けるということでしょう。

あと、家族との時間が増えました。リビングで筋トレしながら子どもの勉強を見守ったり、TVを見たりと時間を共有する事になんとなく価値を感じました。

子どもの頃、休日に父がゴルフで居ないのが当たり前だったので、自分は土日ゴルフやらないことにしています。ジムはゴルフ程ではありませんが、できるだけ今の時期は家族で過ごす事の大切さを考えると、ジムもリビング筋トレで代替出来るのならこの方がいいと今更わかりました。

というわけで、ジムの1年契約を更新しませんでした。

とわいえ

全くジムを否定したり、行かないでいいという思い切りの良さがない私は

www.smbc-card.com

このクレジットカードの入会を申し込みました。ジム入会時に強制的に作らされるジャックスカードではありません。これがあれば1,660円でビジター利用ができます。
一回の金額としてはそれでも高いですが、月3回前後の利用だったら確実にこちらの方が安いです。

サブスクリプションと反対側ですが、消費者にとっては本当はその方がいいという事の事例なのかもしれません。

 


 

<追記>

なんかこのエントリーを書いている時、スラスラ書けると思ったのですが

数ヶ月前に同じネタで書いていました。ネタかぶりもいいところです。徐々に危なくなってきました。