凡庸記録

46歳の「ボディーメイク」「ゴルフ」「マラソン」の記録。参考にしていただければ幸いです。

ジオキャッシングでコンテナを隠した話

 

前回

ジオキャッシングデビューをした話を書きました。

 

4410.hatenablog.com

 ならば、こんどはコンテナを隠してみたくなるのが人の情ってわけです。

公式サイトの設置ガイドラインを読むと、結構細かい。当然でしょうけど。

Geocache hiding guidelines

Pokemon GOポケストップ申請を思い出しました。

 

散々申請したんですが、現状一箇所も叶いませんでした。私程度のライトユーザーには手が届かない話なんでしょう。看板がなくなっていたので撤去の通知はあっさり通ったんですけどね。

Pokemon GOの時に比べこちらはかなり明確化されています。ぜひ成功させたいものです。

 

とりあえず、自分が見つけたコンテナを参考に

おれコンテナを作ってみました。

第1号コンテナ

フリスクのケース、フイルムカメラのカメラケース、MDケースなど専用のケースを買ってきて設置されたソレより、なにかのケースを再利用して作られたほうが、見つけたときちょっと嬉しかったので、私は善光寺土産の唐辛子のケースを使いました。

 

 

 

宝箱感演出!って思ったんですが、目立ちすぎですね。底に磁石を付け、ガムテープで付けました。

中に入れるログの紙もジッパー付きポリ袋に入っている時は丁寧さを感じたので我が家を探しました。すると、あったのはまたもや唐辛子。冷蔵庫に保管していた唐辛子の粉がこの袋に入っていました。まだ入っていた唐辛子の粉を容器に入れ、軽く濯ぎました。

こうして第1号コンテナは完成しました。

もちろんここで、どんな形で隠したかは書きませんが、雨風に当たらず、探さないと見つけられないけど、そんなに奥まってはいないところに設置しました。

 

犬散歩中にセットして、帰宅後PCでアクセスして登録すると・・・・・・

数時間後

「まずは20箇所発見してから隠してください」

 

との返信

ということで、まずは脱初心者の修行をすることにしました。

修行についてはひたすら淡々とおこなったのでここでは簡潔に結論から書くと

f:id:shi4109216:20210722200119p:plain

密集していたジオキャッシングが密集していた多磨霊園で一気に数を稼ぎました。

考えることはみんな同じなのか、ほぼ同じ人、が同じ日にログを残していました。聖地?

さて、記録をサイトに上げて、保留状態だった第一号コンテナを改めて登録しました。

 

結果

f:id:shi4109216:20210723184029p:plain

無事

登録されました。

結果その2

f:id:shi4109216:20210724222051p:plain

だれかが探して、発見して、ログを付けてくれました。
”spicy cache"ってことは、あの缶のことでしょう。ヒントに唐辛子缶であることは書いていませんので誰かが、あの場所をに行って探して見つけて、「にやり」としたんでしょうね。

 

第2号コンテナ

よく日

調子こいて第2号コンテナを作成しました。

f:id:shi4109216:20210723184645p:plain

靴のワックスが入っていた缶を使用しました。

今日は東京オリンピック2020開会式

ということで、マグネット型の大会ピンバッチを「宝物」として入れてみました。

 

 

第4号コンテナ(数字が飛んでいますが気にしないでください)

発見したコンテナで100均のクリームケースを使っていました。なるほどコレはマイクロです。ログノートを袋で入れることすら出来ません。

f:id:shi4109216:20210726153727j:plain
蓋の内側に磁石が付いています。

コレを真似して、さらに改良してみたのがコチラ

f:id:shi4109216:20210728101321j:plain

改良という割に磁石が飛び出ていてブサイク

しかし、コレは意味があるんです。

f:id:shi4109216:20210728101328j:plain

見つけた時、このログノートのロゴがすぐ見える様にしてみました。

第5号コンテナ(まだ隠していません)

f:id:shi4109216:20210726163907j:plain

↑写真は100均で購入した時の写真です。店の外にガチャポンの機械が並んでいました。
なるほどコレもありかも!?と思い2つケース捨場から頂きました。

通気孔が空いているのでコレを塞ぐ必要もあります。あと磁石で付けるにはちょっと無理もあるので、これはこれで場所を選ぶコンテナかもしれません。実は私自身まだ磁石のついていないコンテナは見つけたことがありません。

まだまだしばらく試行錯誤してみたいと思います

 

 

ジオキャッシングデビューした話

ジオキャッシングという遊びをはじめました。

簡単に書くと、「宝探し」です。

スマホ等のGPSで場所に行き、先人たちの隠した「宝」を見つける遊びです。

そしてその宝箱に入っている紙に自分のログを記載して、また隠す。

最後にアプリにその報告をする。

ただそれだけの事。生産性、上達なんか関係ありません。

しかし、GPSを使った遊びとしてポケモンGOドラクエウォークなどありますが、リアルにその地点で物を探し、アナログに紙切れにサインするという処が大人の無駄遊び感を感じます。

公式アプリ

Geocaching®

Geocaching®

  • Groundspeak Inc.
  • ナビゲーション
  • 無料

apps.apple.com

ポケモンも飽きたし、ポケストップは認められないし、コチラのほうが面白そうと思い、アプリをダウンロード。

 

速攻その宝を探してみたのですが、なんと

f:id:shi4109216:20210721163808p:plain

青い場所が自宅。宝が緑。不思議とドーナツ状態で自宅周辺にはまったくない。

まあ、こちらも自動車というチートがあるので大丈夫ですが、やはりちょっとモヤッときました。

しかし、これは逆に利用できると思いました。

このジオキャッシュを目当てにランニングをするというモチベーションにすることが出来るのです。

 

 

というわけで、↑これがそのジオキャッシングランニング。

このジオキャッシングには最大のポイントとして、宝がなかなか見つからない。もしくは何らかの事情で存在していない(捨てられたり、盗まれたり)

私が単に見つけられないだけなのかもしれませんが、スマホGPSだけが頼り。いやアプリのその目標のデータには座標情報以外にも隠した人の微妙なヒントもあります。
しかし、、隠した人の性格か?微妙な塩梅なんです。 

スマホで導かれた場所に着いてからの探すのが結構苦労しています。一度見つけてからは、ある程度隠す方法は限られているので、パターンがつかめてきました。

しかし、私は夜ランニングなのでとにかく蚊にくわれる!暗い、マスクを付けたり外したりするのでメガネとの耳の取り合い?で痛くなるのでメガネをしていない。余計探せない。

つまらない個人的な事情もあるのですが、そんなこんなでこの探す作業には苦労しています。見つけられず諦めることもしょっちゅうあります。始めてから4回(箇所)は見つけられませんでした。

初めて見つけたコンテナ。↑はフリスクのケースで作られたものでした。磁石で鉄製の物に貼られています。もちろん一見ひと目にはつかないように、なんかの裏、雨風に当たらないようにも配慮されています。

なるほどこうやって、作って隠しているんですね。

と、なると前4箇所もあったのかもしれない!?

とりあえずこんな感じで渡しのジオキャッシングを探す旅は始まったわけです。

 

東京マラソン2021当選

東京マラソン2021に当選しました。

「プレミアムメンバー」という有料(4,400円/年)の会員になっていました(過去形)。簡単に書くと抽選回数が増えるという特典です。

ご丁寧に登録していたんです。すっかり登録を忘れていて、年越して、金を引かれてから慌てて気づき退会しました。結局金払っているので今年いっぱいはプレミアムというわけでした。

f:id:shi4109216:20210720140148p:plain

このプレミアムの方は全員当選という噂もあります。

10月ということは、夏に追い込む練習をしないといけない。手荷物預けられない。なにより23,300円も費用がかかる!

とわいえ、「走れる」と決まると気持ちも上がってきました。

チャレンジの機会を得たわけです。

どのへんを目標にするか?現状から何が出来るか?考えてみたいと思います。

<目標はサブ4>

月50kmほどしか走っていませんから、ちょっとハードル高い気もします。
しかし体重は70kg程で維持できていますし、下半身の筋トレもしている。
5km走は22分で走れている。

その辺諸々からサブ4を目標にしました。

<練習内容>

・月150km
毎日7〜10km、毎回ビルドアップ、週末20km×1、走る前にタバタ×2

・筋トレ
週2回下半身トレ、自重回数多め、

・体重68kg

・ストレッチ

<工夫>

・走る量を最小限に抑える。濃度の濃いランニングにする為に走る前にタバタをやってエンジンかける。

・夏バテしないように体重は現状維持を意識する。

・ストレッチを今までより多くする。→ここは効果は経験値上、未知数だが挑戦。

<検討>

ワラーチで出場もいいかな?と思っています。2月3月ではさすがにきついので、今回ならではのスタイルかもしれません。

まあとりあえず、23,300円をどうやって捻出するか?そこからなんですけどね。

 

ランブルローラー導入

 

4410.hatenablog.com

こちらで紹介したフォームローラー。

かなりハマっています。前回エントリーではズボンのポケット周りを刺激させる事を書きました。

その後、インスタでヨガのアカウントを見つけ、紹介している動作を上から順にやっていったのですが

f:id:shi4109216:20210719133500p:plain

https://www.instagram.com/itokanayoga45/

コレをやるようになって、完全に中毒状態です。体がこの刺激を欲するのです。

刺激となると、より刺激を求めるわけで

 

 ランブルローラーと行き着いたわけです。

見るだけで刺激的な形状をしています。

↑でアマゾンで紹介していますが、ケチな私はメルカリで新品に近い中古品を購入しました。

ネットでは「痛い」「硬い」という感想も出ていますが、私が一番最初に感じたのが

「小さい」ということです。

f:id:shi4109216:20210719105938j:plain

メルカリで買ったから偽物を掴まされた!?なんて心配になったほどです。

しかし、このサイズがまた良い。枕代わりにして首のマッサージもこの高さがいいのです。あと突起が当たりやすい様にも感じました。

痛さ、硬さについては正直いうほどではありませんでした。私が硬いのでこのくらいが丁度いいのかもしれません。

 

私が特にやっているマッサージは

「パンツライン(コマネチエリア?)」「ズボンポケットエリア」「リンパエリア」です。
やっている間はかなり体が熱くなります。心拍数は平均80BPMを超えます。本音はこれだけやって開脚ができればいいのですが、やってみたのですがそれはちょっと違うようです。

今、私が知りたいのがこのリンパエリアのマッサージで得られる効果です。開脚とはちょっと違う様です。足のむくみとかは私はよくわからないのですが、もう少し研究の余地があるようです。

そのへんも含め、今後報告していきます。

ランブルローラーおすすめです。

 

ゴルフで「腰を切る」って意味をやっと知った話

早々に動画を貼りましたが↑

コレを意識して練習しています。とてもしっくりきました。

問題は

ゴルフ練習時はほぼグラミチのパンツを履いているので、ベルト通しにツアースティックを指すことが出来ません。 

理屈的な話は↓この動画で理解出来ました。 

理屈が納得が出来ると、単に「右のすっぽぬけ」の怖さがなくなりました。


下半身捻転→上半身捻転→<トップ>→下半身捻転→上半身捻転

 

という理解をしております。

おまえどんなスイングするようになったんだ?って話ですが

 

もうちょっとヘッドスピードが早くなっていれば「効果満点」といい切れるのかもしれませんが、現状の現実です。

「力み」とは言葉のニアンスが違うと思いますが、下半身に力を入れて思いっきり振れる感を見つけた様に思えます。
「右足ベタ足スイング憧れ」にもつながっているので、とてもしっくりしています。

もうちょっと練習してゴルフ場でも思いっきり振れるようになりたいです。

トラックで5km走

2ヶ月ぶりにトラックで5km走をしました。

5月に同場所で22分4秒だったので、

 ほぼ同じレベルでしょうか?
その当時もさほど練習出来ていなかったので、横ばいが続いていることなのか?

当時のトレーニング内容

ランニングは少なく、ほぼタバタトレーニング、そして下半身は自重トレ
体重71kg体脂肪率12.5%

 

現在のトレーニング内容

ランニングはさらに少なく、タバタも2週間ほどやっていない。下半身は自重トレと軽い加重トレ。体重体脂肪はほぼ同じ。

そして開脚ストレッチ毎日

このストレッチが効果あったのか?ランニングをほとんどしていなかった割には数字が悪くなかったことにちょっと驚いています。

いずれにしても、現状ではフルマラソンでサブ4はとても無理なので、そろそろ走り始めないといけませんね。

今後のトレーニング予定

こうやって書いて、やれた試しがないのが俺なわけですが、これから夏ですから気温も上がる。ここでいかに練習量を落とさずにやりきるかがマラソンシーズンにつながる。
と、言うことは経験上わかっている。ドM根性むき出しで頑張りたいと思います。

ストレッチ→毎日
ランニング→月150km
筋トレ→軽い加重のスクワットをハイレップス、腹筋、上半身は通常通りそこそこ
体重→69kg

このぐらいの頻度と数値で8月を過ごしたいと考えています。

 

 

 

 

ミズノのマスクを購入

いまさらながら、ミズノのマスクを購入しました。

f:id:shi4109216:20210705153604j:plain

横浜国際プールのショップで購入しました。 

 次女ASの大会送迎のついでに購入しました。おかげで送料もかからず手に入れることが出来ました。店頭なので↑の本当に欲しかった白は選べませんでした。

いわゆる水着素材の布マスクは何枚か持っています。
こちらは1,000円以上するものです。たんなる高級、カッコだけで買うのはいかがなものかとも思います。しかし、まあ一枚ぐらいあってもいいか程度の認識でした。

購入に至った理由は、やはり運動時のマスクがほしかったのです。
布マスクは水着素材はぺらぺら過ぎ、ハイドロ銀チタン布マスクはあつすぎ、使い捨てマスクもあつい。

そんなこんなで、スポーツメーカーのマスクを一枚持っていればいいかと言うことに至ったわけです。

 

 これもあるんですが、正直生地の量が多いわけでランニングでは暑い。

実際に使用した感想ですが

1)ジムワーク
まじで良いです。今まで息が上がったとき、トレーナーに隠れて、人がいないところで外していました。(すいません)しかし、このマスクでは外すという事を考えることがありませんでした。

2)ランニング
正直、やっぱり煩わしい。あつい。でもまあ、我慢できる範囲です。

3)日常生活
楽なのは当然ですが、外したときぺらぺらでポケットに入れやすい。
かっこいいかはまあ微妙ですが、まあ無地のよりかは良いかと思っています。

餅は餅屋、運動時には運動メーカーの物を選ぶと、そのメリットが出せるという良い結果になりました。

 

 

 

 

 

運動メーカー各社それなりに出しているようです。個人的にはUAも気になったのですが、国産メーカーで満足できるものが手に入ったので良かったです。