ゴルフ マラソン トレーニング 筋トレ ジム ランニング ワークアウト

凡庸記録3

体脂肪率9%維持、サブ4の脚力の維持、ゴルフハンデキャップ8を目指す記録

ゴルフ近況報告+追記

2016年の東京マラソン反省番外編として

ゴルフを一切やっていこなかったので、レース後感覚を取り戻すのにも苦労しました。

「感覚」だなんてプロじゃあないんだから大げさですが、本人がそう思っちゃったんだからしょうがない。

 

1)ちょくちょく練習に行っております。

・アプローチの時はちょいしっかり握りヘッドをおくらせない

・フェースローテーション、フェースの向きを意識するようになった

・打った球筋を気にしないで体の正面で捉える

 

2)道具の入れ替えその1

ウエッジをこのキャロウェイの52と58に変更。オヤジの使い古しのモノです。
溝のへたり感が、逆に距離感に違和感なく移行できました。私の好みは本当はもうちょっとだけグースがある方がいいのですが、シャフトがDGのイシューという処がいいと思っています。

 

3)道具の入れ替えその2

6千円程で購入。

飛ぶ3Wが主流なんだと思いますが、私は上がるFW形状のほうが好きです。
アダムスのタイトライズをメインにサブで冬用として三代目Vスチールを使っていました。Vスチの方はさらにシャフトが短く42インチ(推定)。
上がりやすく程々飛ぶんでいいんだけど5Wより短いってどうよ!?って引っかかるのです。今まで事あるごとに三代目Vスチ×ランバックス金色を中古やで物色していました。

そこで見つけたのが↑のタイトリスト913F/3Wシャフトはディアマナ青で6,000円。マキロイも使い続けたエピソードもそそられます。

 <追記>
結局3wは三代目Vスチールに戻しました。やっぱりシャフトの短い3代目Vスチールのほうがさらに上がりやすいので

 

4)シャンクがでる

忘れた頃シャンクがでます。

原因はやはり動画みたりしてスイングをいじっていると出やすいので、これは今はあまり深刻に受け止めていません。でもちょっときになる。

 

5)前傾姿勢の維持

これも動画ネタからでもあるのですが自分のスイング動画をみるとトップに持っていくときに上体がブレる癖を直したいと思っています。