凡庸記録

47歳のフィジカル管理とゴルフの記録

ドロップハンドルのミニベロ(ジオス フェルーカ)をフラットハンドル化させた

ミニベロ ジオスフェルーカ

4410.hatenablog.com

過去のエントリーでも出てきましたおれのミニベロチャリ

2011年、震災の時買ったので覚えています。

チャリ乗ってジム行けばエアロバイク分の時短になるじゃん。でもガッツリしたロードバイクは肩がこるので、ミニベロだったらおしゃれかしら?でいてドロップハンドルでちょっとロードバイク風でよりスポーティーなんていいじゃん。
なんていいながら買ったと記憶しています。

現在は軒先の肥やし状態になっています・・・・

・使わなくなった理由

1)自動車怖い

車道を走るのが突然怖くなりました。国道とか走らなければいいのかな?
サンボの先輩で現在柔術道場を経営されている竹内さんの事故がきっかけです。
自分自身、反射神経とか自信ないのであそこまでの人でも事故る事を知りショックでした。

2)移動理由がなくなった

ジムの契約を単発にしたので、笹塚、原宿、府中など程よい距離への移動がなくなりました。

3)ランニングで時間を使うようになった

有酸素運動って時間使いますのでしょうがないです。目的はランニングなので、チャリするか、ランニングするかって言ったらランニングが優先になってしまいます。

4)どうにもドロップハンドルが慣れない

で、本題。結局ドロップハンドルで前傾姿勢の位置に握る機会なんてほぼほぼないのです。ブレーキノブに指引っ掛ける姿勢すらしない。
前傾姿勢になると、メガネがズレてレンズの上から外れてぼんやり視界を見ている状態になる。しっかりズレないメガネにすればいいんでしょうが、正直面倒。
前傾姿勢の利点効果なんて一切感じたことありません。

とにかくMTBで育った?私としてはフラットがやっぱり恋しい。

・というわけでフラットハンドル化計画

フラットハンドル化すれば、運動目的以外でも気楽な移動手段として使えるんじゃあないか?と思ったわけです。

しかし、フラットハンドル化って意外と面倒なんて話を聞いたこともあるので、どうなのか?あと正直金も使いたくない。とわいえ最近使っていなかったので、前後ハンドルとチューブは交換が必要。

予算規模を考えると

7段変速ですが、3万程度で売られています。

2万円以下で抑えることにしました。色々見ると、フラットハンドルはすべて7段変速。

この辺になにか問題の予感です。変速機に汎用性がないのかもしれません。

となるとどうするか?金かけて「ドロップハンドル」で再び使えるように直してもまた使わなくなることは目に見えています。とわいえ3万かけて新品のフラットハンドルのミニベロ買うなら更にお気楽仕様としてママチャリ買うので十分という現実。

ネットでウダウダ考えていてもしょうがないので、とりあえずタイヤも含めて金を掛ける前に専門家に相談(見積もり)してみることにします。

中古ロードバイク専門店で相談してみました

サイクリー世田谷店

http://www.cycly.co.jp/ShopInfo/Details/1016

中古パーツ屋さんですから当然パーツはできるだけ中古を使いやすく上げる事を前提に考えています。
1)チェーン真っ赤でサビサビなのでいつ切れてもおかしくないから要交換。

さっそく想定外の出費です。専門家の安全を考慮した見地ですから従うことにしました。

2)店内にある中古パーツだけでは出来ないので他店舗から取り寄せるので送料発生

しょうがない、変速機は互換性などもあるようです。私には分からない専門家の知識に対するフィーと理解することにしました。

3)フラットハンドルとドロップハンドルでは径が違うため、支えるステムも交換が必要。

「ステム」ってハンドルバーを支えるパーツの事です。↑この製品を使ったわけではありません。

→工賃込みで25,000円程との事。

高いと見るか、安いと見るか。アマゾンの3万程のミニベロとは流石にパーツ類が違う事は理解出来ますが、方や新品。こちらは10年落ち+中古パーツ

あと、タイヤ関係は今回入れていません。って考えると冷静に考えると改造する方は分が悪い気がします。

いや、道具を長く使うって大切なことなわけです。すべて含めておれの趣味って自分に言い聞かせ、頼むことにしました。

1週間後完成の連絡

23,000円でした。

グリップをいわれていませんでしたが、これはしょうがない。
「シフター割れあり」ってなんだよ!?まあ選択の余地はなかったんでしょう。
最安値で組めって言ったのはこちらですしね。

完成したフラットグリップフェルーカがこちら

本音、ドロップハンドルの方がかっこよかった。いや格好ではなく実用でコレにしたんだと自分に言い聞かせました。

写真ではわかりにくいですが、タイヤはひび割れ状態です。自宅から半径3km以上は絶対に出たくないですね。

サイクリー店内ではこのタイヤも中古で販売されていて、アマゾンやメルカリよりやすかったので追って利用したいものです。

あと、支払い時に使っていたドロップハンドルを渡されました。戻す事はないでしょうし、また使うことはあるのでしょうか・・・・サイクリーに販売しても数十円の世界であることは目に見えています。ばらしてメルカリで販売頑張ってみることにします。

タイヤ(チューブ)をきちんと新調したら、これで遠出で体に負担のない長時間有酸素運動をしたいと思います。

 

チャリって結局買い換えたほうが安いね。